So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
前の10件 | -

第3回「大人だけのえほんタイム」のご案内 [大人だけのえほんタイム]

いつもご訪問下さり、本当にありがとうございます(#^^#)


今日は、今準備を進めているイベントの
ご案内をさせて頂きたいと思います



えほん文庫10周年記念コンサート表面s最終.png



えほん文庫10周年記念コンサート]面s最終_1.png


・日時が分かりやすいサイトは⇒ こちら です


・主催のえほん文庫さんのブログ ⇒ こちら です


・会場は、浜松市楽器博物館2階の音楽公房ホールです


実は、まだ楽器博物館には、行った事がないんです


いつでも行けると思うと、なかなか機会がないのですが
かなり沢山の楽器が展示されていますよ♪


第3回目になりますが、出会いから繋がった
メンバー5名と、手話カフェの皆様やピアノ演奏等
趣向を凝らした「大人だけの時間」です



月夜が綺麗な季節ですので
温かくしてお出掛け頂ければ幸いです☆彡


私は、12時~16時半まで、和アート体験を行い
直ぐに撤収してリハーサルに臨みます!


創作期間に入ると、寝ても覚めても
家事をしながらでも、お話の場面を考えるので
大変なんですけど、とっても楽しいです~!!


特に、今回の「参加型紙芝居(自身発案)」
いつもより大きいサイズに仕上がる予定です



今月の打ち合わせまでに、ある程度進められるように
頑張ります(#^^#)








nice!(0)  コメント(0) 

時々「空の雲」の写真をUPしても良いですか☆彡 [~日々の暮らし~]

こんばんは。


今日は、その後の近況を綴らせて下さいね(#^^#)


三連休は、いかがお過ごしでしょうか?


隣町がお祭りなので、太鼓の音が聞こえます
もう少しで花火が見えるかな?


昨日の雨が上がり、天気が回復した今日は
ゆったり過ごしました


家の下では、主人と末娘が釣りをして
20㎝ぐらいの魚も釣れたんですよ~!


「家の下?」と思われたと思いますが
干潮の時に、脚立を岸に掛けて、釣りが出来るんです


天ぷらや塩焼きにしたのですが
とっても美味しかったです!!


前回の記事では、かなり落ち込んでいましたが
その後、少しずつ状況が落ち着いて
笑顔で過ごせるようになりました(#^^#)


一昨日は、数ヶ月ぶりに平日のお休みが取れた
主人と思い出の場所に出掛けました


平日ですと、とっても空いているので
道中「こんにちは!」と声を掛け合えて
嬉しい気持ちになりました(^^♪


その時に撮った「空の雲」ですが
時々UPさせて頂ければと思います☆彡


IMG_3259.JPG


飛行機雲が、3,4本もあったので
やはり翌日は雨でした


雲から天気の気配を感じたり
幻想的な雲の写真を撮る事に
益々ハマりそうです♪


そして生活環境が変わったのを機会に
片付けをしようと思っています!


今まで、一番やりたい事があって
それが何なのかも分かっているのに


最優先する事で、現状が変わってしまう事に
戸惑っていたのですが、不思議と
「ど~んと来い!」と思える様になったんです


最優先しても、きっと大丈夫!


大切な事は、きっと続けられるから
新しい展開を夢見たいと思います☆彡


今日は、元気印のメッセージを届けられて
良かったです。いつもありがとうございます(#^^#)


取り急ぎ、ご報告まで


nice!(0)  コメント(0) 

気付く事は、難しい・・・。 [メッセージ]

なかなか更新出来ない間も、多くの方が
ご訪問下さり有難うございます!!




9月は、しんどかったです・・・。



関わっている殆どの事が、毎週大きな山場となり
お仕事もプライベートも、めいいっぱいの日々を
過ごしていました(汗)




ここ一週間程は、ダイニングテーブルに
画材を広げっぱなしにさせてもらい
創作に打ち込んでいました




でも、いよいよ完成~!という時に
一枚、用紙の大きさが違う事に気付き
急いで描き直して、何とか間に合いました(大汗)



そんなこんなの日々の中
もう本当に、自分の至らなさと非力さに
情けなく思う事がありました



今日は、その時に感じた心情を綴らせて下さい



※空の雲を見るのが好きで、時々写真を撮っています※


IMG_2778.JPG




気付く事は、難しい・・・。



気付く事は、難しい・・・。


そう思う事が、もう無いように
気を配っていたにも関わらず



気付けなかった・・・。



状況は、思っていた以上で、自分を責めた


周りからすると、「気付かない訳がない」
「何を見ていたんだ」と思うでしょう


「どこかで気付くはず」と思うでしょう




「何を見ていたのか・・・」
「どうして気付けなかったのか・・・」



気付く事は、難しい・・・。


次も・・・、気付けるか分からない・・・。


それが正直な思いです



どんなに向き合って、どんな言葉を掛けていても
気付けるのかは、分からない・・・。



そういう次が来ない事を願う事しか
今は出来ないけれども、「気付きたい」
「気付こう」とする姿勢は、諦めないです



その事しか、出来る事がない程
なんの力も持たない自分が
唯一、次に繋げられる事だから・・・。



以上です。

最後まで、お読み下さり有難うございます!!


何故か、9月は、予想外の展開になり
生活環境が大きく変わるんです


昨年の9月も同様で、早くも来年9月が怖いです


とてもショックでしたが「今、出来る事は何だろう?」
と真正面から受け止め、だいぶ落ち着いてきました



嬉しい事も、喜ばしい事も沢山あるのですが
今年9月に起きた出来事は、本当に考えさせられました



同じ思いをする方がいない事を願って
綴らせて頂きました



次の記事は、元気印の私らしいメッセージを
お届け出来たらと思います(#^^#)







nice!(0)  コメント(0) 

第2回「大人が楽しむ絵本のブックトーク」を開催 [大人が楽しむ絵本のブックトーク]

いつもご訪問下さり有難うございます(#^^#)



第2回「大人が楽しむ絵本のブックトーク」
読ませて頂いた絵本を紹介したいと思います


受講のご感想⇒ こちら をご覧下さいませ



冒頭にあるエピソードを読んでから読むと
場面の情景の深さが沁みるんです



こころの おと

こころの おと

  • 作者: ピーター・レイノルズ
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2016/06/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




読み手の年代によって、ストーリがよりリアルに
感じられる絵本だと思いました


大人になった自分が楽しむ絵本を選んだり
買ったりする機会が増えたのですが

何だか懐かしいような、満たされるような
温かい気持ちになれます(#^^#)



そして絵本の1ページが、それぞれ読み手の
人生の中での1ページになっているのを
改めて感じました


ブックトークでは、何度も皆さんと涙ぐみ
もう本当に素敵な講座でした☆彡


第3回目は「クリスマスプレゼントしたい絵本」です


クリスマスのストーリの絵本だけでなく
クリスマスプレゼントしたい絵本を持ち寄って
ブックトークを行います


「子どもへの読み聞かせ」と「大人が楽しむ絵本」の
選書の視点が異なるのですが、また楽しいんですよ~♪


新しい絵本との出合いが楽しみです(#^^#)



nice!(0)  コメント(0) 

2学期を迎える、あなたへ・・・。 [メッセージ]

いつもご訪問下さり、本当にありがとうございます



今日は、綴ろうか迷ったメッセージを
届けさせて頂きたいと思います



賛否両論あるのを承知で
先延ばしに出来ないと思い
綴らせて頂く事をご了承下さいませ




このブログを、もし学生さんや10代の子ども達が
読んでくれているとしたら
届けられたらと思い綴ります


そしてその親御さんにも、届けさせて下さい



<2学期を迎える、あなたへ・・・>



明日と聞いて、何を感じていますか・・・。


明日と聞いて
あなたの中から消したい事ですか・・・。




もし「明日」が
あなたの命を脅かすのだとしたら


「明日」に行かないで下さい



「明日」に行かない事は
決して逃げる事ではありません



「明日」に行かない事は、「命を守る」事です


「命を守る」という事は
「あなたの存在」を守る事です


「あなたの心」を守る事です



そして「これからの人生が続く」事なのです



どうしても「明日」は、来ます


「明後日」来月、来年・・・、に進むためには
「明日」を通らなければいけません



でも、その「明日」は、あなたが選べるのです


「明後日」来月、来年に続く「明日」を選んで欲しい



行かない事で得られる
「これからの人生」を進んで欲しい



「行かなくて良いんだ・・・」と
思いたいけど思えないならば


「行かなくて良い」という選択だけを
親御さんは、選ばせてあげて欲しいです


それは親御さん自身も
同じように苦しくて大変なのかを承知の上で
「守る場所」になって欲しいと、切に願います


大切な我が子の手を離さないで欲しいのです


その手が、遠く離れないように
しっかり繋いで欲しいのです


いつか・・・、その繋いだ手から
「明日」に行く日が来るまで
しっかり繋いであげて欲しいです



最後まで、お読み下さり有難うございます


色々なご意見やお考えもあるかと思いますが
少しでも何か力になれたらと思い
綴らせて頂きました














nice!(2)  コメント(2) 

何かを成し遂げようとしなくても、成し遂げられている [メッセージ]

いつもご訪問下さり、本当に有難うございます!!




今日も、日々の生活で感じた事を
綴らせて頂きたいと思います☆彡



何かを成し遂げようとしなくても
  成し遂げられている



1ヶ月の夏休みに入る時は


「1か月後の自分は、今と大きく変わっている!
変わるんだ!!」と意気込んでいました



これを出来るようになっていたい、
あれも上達しているように・・・。



それらが出来るようになった自分の姿を想像して
時間を無駄にしないようにしようと
思っていました



残り数日になって、今の現状はと言いますと



大きく一歩前進どころか
つま先を少し前に出したぐらいです



でも充足感でいっぱいなんです(#^^#)




どうしてかと言いますと



ずっと引っかかっていた事柄の
いくつかが解消されたからだと思います




辛い記憶が蘇るので
通りたくない場所があったのですが




どうしてもそこを通らなくてはいけない事に
なったんです



最初は、その場所を示す看板を見ると
やはり胸が締め付けられたのですが
何度か通っている内に



出来れば、必要だった事でなければ良いけれど
確かに今を得るためには必要だったと思ったのです


それまでの、申し訳ない気持ちや
後悔の念が無くなった訳ではありませんが


それらと共に、ちゃんと見据える事が出来るように
少しはなったかな~?と思っています



他にも、まとめて休めたからこそ
気付けた事が多く、有意義な夏休みになりました



何かを成し遂げようとしなくても
こうして何かを成し遂げられているんだと
思えた夏休みでした☆彡


以上です。


最後までお読み下さり有難うございます!!


こんなにまとめてお休みをした事が無かったのですが
「休む」って、とっても大事だな~と思いました



いつも何かを並行して取り組んでいる性分なのに
ダラダラ~と過ごしちゃったり(^^♪



昨日も、息子とカフェでランチをしたりと
学生さん並みの夏休みを過ごしております♪



来年もお休みを取るぞ~!!



まだまだ暑い日が続きますので
どうぞご自愛下さいね(#^^#)













nice!(1)  コメント(1) 

忙し過ぎる時は、時間が体を通り抜けていく [メッセージ]

夏休みは、いかがお過ごしでしょうか?



私は、1ヶ月近く夏休みを頂いております m(__)m



部活で、ほんの数日しか休みがない娘や
お仕事の家族に申し訳ないのですが


ここで今一度、立ち止まりたいと思い
家で仕事はしていますが、お休み中です☆彡



そんな日々を過ごしながら感じた事を
綴らせて頂きたいと思います(#^^#)



~忙し過ぎる時は、時間が体を通り抜けていく~




「今年こそは、スケジュールを詰め過ぎないように」
と思い、一年が始まるのですが
何とかやり遂げた今年前半でした



スケジュール帳を振り返る事も

これからの予定を確認する事も

ちょっとためらう程の日々を過ごす中で
「ここは、一旦休もう」と思ったのです



あまりにも忙し過ぎると
時間が体を通り抜けていく感覚になるんです(汗)



これが終わったら、はい次!、はいその次!と
色々な事が同時進行なので、体を休める前に
頭を休めたいと思ったのです



あれこれ考えない時間を過ごしたい・・・。



何をしたくて、今取り組んでいるのかも
分からなくなってしまわないように「休む」



いざ休んでみると、人生のお休みなんだな♪と
ゆったりした時間を過ごしています



あんなに、やらなくてはいけない事で
いっぱいだった頭の中は・・・、



あれもしてみたい、これもやってみよう!と
わくわくする事で、いっぱいになったのです☆彡



これなら後半も頑張れる!!と


思える気力も回復して「休む」事は
働く事以上に大切なのでは?と思いました




忙しくないと、何だか取り残されている様に
感じる事もあるかもしれません



忙しくないと、必要とされていないのでは?と
思う事もあるかもしれません



でも休みましょう



休んだ分、ちゃんと動きたくなるものです


ちゃんと動いたら、休みたくなるものです



時間が、体を通り抜けないように
季節を感じられる日々を過ごしたいですよね☆彡



以上です。最後までお読み下さり有難うございます!!



片付けをしたり、普段後回しにしている事に
取り掛かったりして過ごしていますが



心身共にリラックス出来たからなのか
先日、嬉し涙が流せたのです(#^^#)



休む事で、感情も緩くなったのか
自分でも驚きました!!



もう大丈夫!!と
自分に思えた瞬間でもありました


皆さんも、お忙しい事と思いますが
どうかお身体を休めて下さいね(#^^#)














nice!(2)  コメント(2) 

涙をしまってある場所 [メッセージ]

いつもご訪問下さり、本当に有難うございます☆彡



今日も、日々の生活から感じた事を
綴らせて頂きたいと思います(#^^#)



~涙をしまってある場所~


あなたは、涙をこぼす出来事がありましたか?




それは嬉し涙ですか? 

映画に感動して流した涙ですか?

それとも何か、悲しい出来事があったのですか?




私は・・・、泣けなくなりました



近年、感動したり、胸が熱くなると
うるうるするのですが、涙を流せないのです




その事に気付いたのは、卒業式でした




「私は、やはり泣けなくなったのだ」と
 辛いけど確信したのです





我が子の成長した姿や、今までの出来事を振り返り
涙は出るのですが、こぼれ落ちなかったのです



その時「このままでは、今元気な両親に
万が一の時が来ても、泣けないのかもしれない」と
思う程、近年涙がこぼれない事に気付いたのです




それでも先日、涙する出来事がありました



それは近況を伝え合った時に
一番辛かった時期の話をした時の事でした



「もう話せるようになったから、もう大丈夫!」と
思っていたのですが、あんなにまで泣けなかったのに
涙が、ポロポロこぼれ落ちたのです



「私の涙は、この出来事にしまってあったんだ」と
 思ったのです



台所で、食器を洗いながら、水の流れに掻き消すように
何度となく泣いていた、あの頃に涙をしまっていたよう
なのです



そしてまだ鍵を固く締めているようなのです



でも近い将来、長女の結婚式で嬉し涙を流せるように
その場所と向き合いたいと思います☆彡




以上です。最後までお読み下さりありがとうございます!


笑顔が増えた分というより、笑顔を増やそうとして
しまわなくて良い涙に鍵を掛けてしまったのですね



涙を流せない自分が、非情のように思っていました


笑顔が増えた分、嬉し涙も増やせるように
こころを楽に、日々過ごしていきたいと思います(#^^#)

















nice!(2)  コメント(2) 

「一言入魂」に想いを込めて☆彡 [メッセージ]

更新出来ない日にも、ご訪問下さり有難うございます



改めて、日々の生活で感じた事を
綴らせて頂きたいと思います


どうぞ宜しくお願い致します



~「一言入魂」に想いを込めて~



一週間程前に「一音入魂」の意味する事を
体感する出来事がありました



学生時代、吹奏楽でしたので、スローガンのように
「一音入魂」を掲げて、大会に臨んでいました



でも本当に「魂が込められた音」を聴いた時
「心の琴線が触れる」という静けさの中ではなく


感情の奥底から込み上げてくる躍動感と共に
感動を超えた、何とも言えない心情になったのです



初めて行った念願のライブでしたが
一音一音、激痛が走る中での演奏に



「一音入魂」の姿を見たのでした



※どのアーティストか、推測出来ると思いますが
 ここでは伏せておきますね※


メンバーの皆さん、スタッフさん、そして
会場いっぱいのファンの皆さんと一緒に
作り上げていくライブの一人で居られた事に



未だ余韻に浸っています



それは「何かを届ける」事の

神髄を目の当たりにし

とてつもない深さを感じたからだと思うのです




私も「一言入魂」に想いを込めて
少しずつでも「何かを届けられたら」と思っております



以上です

最後までお読み下さりありがとうございます!!


生の演奏は、格別でした!!


そしてこの日は、9年ぶりに親友に会えたんです♪
短い時間でしたが、色々話せて良かったです(#^^#)


新幹線に乗れば、あっという間に着く事が分かり
会いたいと思ったら会える距離なんだと
嬉しい発見でした!!


それにしても人の多さに驚きました~(汗)


地元の週末のショッピングモールで人酔いするので
桁違いの多さに、駅に着くまでに体力消耗しましたが
都会の華やかさにワクワクしました



この日は、親友と心温まる時間を過ごせたり
ライブの感動で胸がいっぱいになり
夏の思い出の一日になりました!!



でも家に帰ると「日中、どう過ごしていたの?」と思う
リビングの様子に、片付けをしながら
一気に現実に戻ってしまったのでした(@_@)



暑い日が続きますので、水分を摂り、ご自愛下さいね





















nice!(2)  コメント(2) 

時に、言葉が無力に思えてしまう [メッセージ]

時に、言葉が無力に思えてしまい
更新をためらっていました



これ以上、大雨が降りませんように



先日の七夕の願い事で、「いつもの・・・」の
「いつも」という言葉の重みを感じました



今日は、数年前の作品になりますが
パステル和(NAGOMI)アートで描いた作品に
願いを込めて届けさせて下さい



作品タイトルは、皆様それぞれに感じて頂ければと
思います


img140.jpg


再度、言葉に力があると感じられたら
また綴らせて頂きたいと思います


nice!(1)  コメント(1) 
前の10件 | -