So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

NO.5 7/14(木)こころの天気予報「雨の雫、どんな風に見えますか?」 [こころの天気予報]

少なくとも、週一回はお届けさせて頂いている
こころの天気予報ですが、今週は木曜日です☆


今週は、どんな一週間ですか?


お住まいの所のお天気は、いかがでしょうか?



それでは、こころの天気予報に
しばしの時間、お付き合い下さいませ(*^^*)



NO.5 7/14(木)こころの天気予報  「雨の雫、どんな風に見えますか?」


今朝、目覚めた時、お天気はどうでしょうか?


太陽が「お早う」と声を掛けてくれたでしょうか?
それとも雲が、かくれんぼをしているのでしょうか?


そして梅雨の時期、雨が降っているのでしょうか?


窓ガラスに当たっている雨の雫を
あなたはどんな風に見えますか?


「涙」に見えますか?

「流れ」に見えますか?

「輝き」に見えますか・・・?


大事なのは、何が見えているのかではなく
何を見ているかなのだと思うのです


雨の雫は、誰が見ても物理的には同じです


でもその本質や向こう側に意識を向けた時
何を感じ、何を見ようとするのかが
大切なのかもしれません


「涙」に見えたからといって、悲しさや罪悪感
虚しさだけを感じる事はないのです


「嬉し涙」かもしれません

「恵みの涙」かもしれません


あなたにとって・・・が、大事なのです


周りとの違いや評価も価値観も
時には、横に置いといて
あなたが見る世界をそっと受け止めて欲しい


ゆっくりあなたの中で流れる時の中で
あなたが見つめる先には、何がありますか・・・?



以上です。最後までお読み下さり有難うございます♪


もしギラギラ太陽が照り付ける日ならば
雨の日に、改めてお読み頂ければ幸いです☆








nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 1

ちゃこまま

こんにちは(*^。^*)
こころの天気予報、まとめてですが拝見しました。

七夕の日の記事を読んで思い出したのですが。
美しいはずの満天の星空、今もはっきり覚えているのが、3月11日のあの夜空です。
何度も襲われる揺れに外に飛び出して見上げた時、街中の明かりが消え失せた空は、これが宇宙なんだと気付くほどの星々でした。
こんなにたくさんあったら、織姫と彦星は会えないじゃないか、そんな事を考えていましたよ。
変ですよね(笑)

話がずれてしまいましたが、
何が見えているかではなく何を見ているのか、
いい言葉ですね。

この夏も猛暑なのかな?
熱中症などにはくれぐれも気をつけてくださいね。
by ちゃこまま (2016-07-18 17:43)