So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
著書の紹介 ブログトップ

群馬県での個展に行ってきました♪ [著書の紹介]

先週末、著書「おばあちゃんと一番古い家族」
絵を描いて下さった、こばやし あやさんの個展に
群馬まで行ってきました~!!


※クリックして頂くと、アマゾンへ飛びます※


おばあちゃんと一番古い家族

おばあちゃんと一番古い家族

  • 作者: やまもと たえ子
  • 出版社/メーカー: 新風舎
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 単行本



絵本の制作中は、担当の編集者さんを介しての
やりとりのため、お会い出来ないのです。


なので、やっと初めてお会い出来て感激しました~!!


ご承諾を頂きましたので、是非ご紹介させて下さいね(^^)/

「こばやし あや水彩画 ちょこまか展」

今にも子ども達や動物が動き出しそうな
とっても愛らしい作品がいっぱいでした!!

☆こばやし あやさん ⇒ HP
11月23日(祝月)まで、現在開催中です♪

IMG_20151114_135819 - コピー.jpg


会場 ハンドメイド・セレクト雑貨
   nahele(ナヘレ) ⇒ こちら
11:00~17:00 (火・水定休)

IMG_20151114_135937 - コピー.jpg


こばやし あやさんとも沢山お話出来ましたし、
会場のnaheleさんも素敵なお店でした☆


今後、自分が取り組んでいきたい事、
それに対して何を準備していけばいいのか
スッキリしました(#^^#)


本当にありがとうございます!!


そしてお隣のスミカリビングさんで
ランチをしたのですが、木の温もりが
何とも言えないぐらい居心地が良かったです!


食事もとっても美味しかったです(^_-)-☆


※許可を頂きましたので、店内とお料理を 
 ご紹介させて下さいね※

IMG_20151114_124314 - コピー.jpgIMG_20151114_124806 - コピー.jpgIMG_20151114_121849 (640x402).jpg


主人と末娘の3人で、1泊2日で初めての群馬でしたが、
もう凄く良い所ですね~☆



紅葉も見頃でしたし、日曜日は上着がいらない程
行楽日和で満喫出来ました(#^^#)


・ロックハート城は、ドラマ等の撮影が
 多いそうですよ。

 IMG_20151115_110535.jpg

・榛名神社を参拝しました。

 IMG_20151115_133254.jpg

・その他にも観光しましたが、
 思い切って群馬に行けて、本当に良かったです!

 IMG_20151115_142208.jpg

会場手前の道の駅みなかみ水紀行館にも
沢山販売されていますので、
是非こちらも合わせてどうぞ(^^♪


こばやし あやさんの今後益々のご活躍を
心より応援しています!!


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:

著書の中の「すんばらしい色」の本当の意味に、今やっと気付きました。 [著書の紹介]

今日は、どうしてもお伝えしたい事があり、2月で2回目の更新になります。

それは今になってやっと気付いた事があったんです。

「次は、何を読もうかな~?」といつもの様に、子ども達の笑顔を
思い浮かべながら、読み聞かせの絵本を選んでいた時の事でした。

もうすぐ卒業する子供たちに「何かエールを送る事が出来たら・・・」
私に出来る事と言えば・・・絵本だ~!!と思い、
著書を読み聞かせの絵本に選びました。

そして絵本の中の、文房具屋のおばあちゃんが教えてくれる
「すんばらしい色」の本当に意味が、今になってやっと気付いたんです☆彡

自分で書いた本なのにお恥ずかしい限りですが、その当時の私には
「本当の意味」に気付けなかったんですよね。

でも気付くために、今までの辛い事や悲しい事・迷う事・不安になる事
嬉しい事・楽しい事・・・・、いっぱい経験する必要があったんですよね。

この絵本が書けたのも、読み聞かせの子ども達のお陰ですし、
今回教えてくれたのも、読み聞かせの子ども達でした☆

感謝の気持ちでいっぱいです!!

そして子ども達に、絵本を読み終わってから、次のようにお話をしました♪

「すんばらしい色って、どうやって作ると思う?」
パレットの上で色々な色を合わせて作るのもそうだけど、
みんなも作れるんだよ♪

それはね・・・こころの色なの。

嫌な事があったりすると、ぐちゃぐちゃっとした色になるけど、
嬉しい事があると優しい色になるよね。

そうやって自分で色を作る事が出来るんだけど、相手に分けてあげる事も
出来るんだよ。

たとえばけんかした時は、お互いぐちゃぐちゃっとした色になっちゃうよね。

その時、自分の気持ちに正直になれた時だけ白くんが登場してくれて、
真っ白にしてくれるの。

「いじわる言っちゃって、ごめんね」「ぼく・わたしの方こそごめんなさい」って
仲直りが出来た時に、お互いを思う気持ちの色を相手に分けてあげる事が出来るんだよ♪

これからいろいろな事があると思うけど、白くんが登場して真っ白になっても、
それはゼロじゃないんだよね。

それまでのぐちゃぐちゃっとした色やいろんな色が、新しい色がふか~い色になるために、
必要な色だから自分に正直にいろいろな事を感じて、いろいろな色を作ってね♪

そしてみんなはもうすぐ卒業だけど、ぼくたち・わたしたちのクラスはこ~んな色が出来たよ☆彡って、
みんなで作ってね♪

おばあちゃんと一番古い家族

おばあちゃんと一番古い家族

  • 作者: やまもと たえ子
  • 出版社/メーカー: 新風舎
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 単行本


私も、自分の気持ちに正直に、真っ直ぐに進みたいと思います☆彡
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:

クリスマスプレゼントにおすすめの絵本! [著書の紹介]

おばあちゃんと一番古い家族

おばあちゃんと一番古い家族

  • 作者: こばやし あや, やまもと たえ子
  • 出版社/メーカー: 新風舎
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 単行本

  初めまして、童話作家 やまもと たえ子と申します。

ブログは初めてなので、いろいろ不手際があるかと思いますが、

どうぞよろしくお願い致しますね。

 ところで本屋さんに行くと、たくさんのクリスマスの絵本が並ん

でいて、どれにしようか迷ってしまいますよね。

サンタさんは出てきませんが、

       プレゼントに是非おすすめしたい絵本は、

 「おばあちゃんと一番古い家族」

   私の初の絵本作品なんです~!!

一人暮らしをしている文房具屋のおばあちゃんと、絵の具達が

主人公のお話です。

「自分がいなくなっても誰も困らない・・・」

「自分は何の役にも立っていない・・・」

もし、孤独を感じていたら是非読んで頂きたいです。

読み終わった時、心が元気になったり、温かい気持ちになって

もらえたら、とても嬉しいですね。

今後もおすすめ絵本や雑貨の紹介の他にも、エッセイや

イラストも、UPしていきたいと思いますので、お楽しみに~

   

nice!(1)  コメント(0) 
著書の紹介 ブログトップ