So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
大人も楽しめる絵本 ブログトップ

「えんとつ町のプペル」の絵本を、姉がプレゼントしてくれました♪ [大人も楽しめる絵本]

今日は、姉二人、甥、姪が、わが家に
みんなで集まってくれました♪



もうすっかり大きい甥と姪
姪の子供達と触れ合い、賑やかなお正月でした(#^^#)



その時、姉が「えんとつ町のプペル」の絵本を
プレゼントしてくれたんです(^^♪



えんとつ町のプペル

えんとつ町のプペル

  • 作者: にしの あきひろ
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2016/10/21
  • メディア: 単行本




美容院の娘さんが持っていて
「たえちゃん、読んだ?」と
その絵本を読ませて頂いたのですが


本屋さんでもなかなか無くて
半ば諦めていたんです



姉が注文してくれた本屋さんも
数が限られているとの事で
入手困難のようでした



でも「間に合った~!」と
今日プレゼントしてくれたんです(^^♪



しかも「読み聞かせ」を熱望されたんです~(汗)



身内程、恥ずかしいのは無いのですが
お礼の気持ちを込めて
「読み聞かせ」をさせて頂きました



新たな魅力が、いっぱい詰まった絵本でした!!




そして改めて、私は朗読が大好きであり
得意な事なのだと気付きました☆彡



自分の事で大変恐縮ですが・・・、


初めて読む絵本でも
自然と文章の抑揚や読み方が出来るって
「私の特技」なんだ~!!と改めて感じた次第なんです



履歴書の特技の欄でも、唯一胸を張って書けるのが
「朗読」なんです(#^^#)



何かのスポーツでも無く、語学でも無く
珍しいかも???



でもこの「朗読」が得意なお陰で
高校時代のボランティア活動で
「朗読のお手伝い」をさせて頂く事が出来たのです


その時に、喜んで下さった笑顔を今でも覚えています☆


今年は、その活動を増やしていけたら良いな~(^^♪














nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

色鮮やかな絵本「たにのそこの きいろいやねのいえ」のご紹介♪ [大人も楽しめる絵本]

電子書籍を沢山の方がお読み下さり、嬉しい限りです☆

是非ご感想をお聞かせ下さいね♪

和アートの作品&こころメッセージとのコラボレーション作品集
バリアフリー絵本・第1作目「絵のない絵本」~ある旅人のお話~
バリアフリー絵本・第2作目「絵のない絵本」~一粒のしずくのお話~
和アートで初めて描いた大人の絵本「涙のつぼ」

line237.gif

久しぶりに、お勧め読み聞かせ絵本のご紹介です♪

「うしろのいるのだあれ」が大ベストセラーのふくだ としおさんが
ご夫婦で描いた絵本は、色鮮やかで大人も楽しめる絵本だなと思います♪

ふと大切な事に気付かせてくれるお話だと感じました☆彡


たにのそこのきいろいやねのいえ

たにのそこのきいろいやねのいえ

  • 作者: accototo
  • 出版社/メーカー: 教育画劇
  • 発売日: 2012/03
  • メディア: 大型本



沢山絵本を出版されていますし、雑貨のデザイン等多彩に活躍されていますよね☆

久しぶりに本屋さんの絵本コーナーに行ったのですが、読み聞かせ絵本を選ぶ時と
創作モードに入っている時では、大きく異なるのですが、楽しくて仕方ありません♪

創作モードの時は、背表紙や表紙・奥付の文字やデザインなどを見比べたり、
場面構成や色味等、もうワクワクしながら見入ってしまいます。

今年こそ、ボローニャ国際絵本原画展にチャレンジする!!と決め、
創作モード全開です~!!

昨年は、他の準備が重なり・・・というのは言い訳ですよね。
自信がなくて見合わせたんです。

今年は、自信があるとかないとかではなく、チャレンジしなかったら後悔する事を
痛感しているので、どんなにハードスケジュールの中でも応募したいと思います!!


頼まれると断れなかったり、色々引き受けている中で、自分の気持ちを
後回しにしていたのではと思います。

ずっとしばらく向き合いながら悩みましたが、私には「絵本」だと思ったのです。

勿論和アートのお陰で、そう思える事に感謝の気持ちでいっぱいです。

合同展の準備と並行しての創作になりますが、楽しみながら取り組んでいきたいと
思います☆







nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:

村上 春樹さん訳 「大きな木」 [大人も楽しめる絵本]

しばらく前にTVで、池上 彰さんがご紹介されていた絵本ですが、
どの本屋さんに行ってもずらっと並んでいました~。

以前の訳を読んだのかもしれませんが、覚えていなくて新鮮な気持ちで読みました。


おおきな木

おおきな木

  • 作者: シェル・シルヴァスタイン
  • 出版社/メーカー: あすなろ書房
  • 発売日: 2010/09/02
  • メディア: 単行本



無償の愛を感じました。

無償の愛というと、親が子を想う時に感じると思うのですが、
我が家では、子どもから親の私たちに、無償の愛を与えてくれているのを感じます。

本当に子育ては、子どもから学び、親として成長させてもらっているので、
子どもは凄い!!と思います。

母親として、悩み迷っている時でも私を信じ、変わらず想い続けてくれるんですよね。

そして人は人と関わりあう事で、気付き、成長できるのだと思います。
親、きょうだい、友達、夫婦・・・。どれをとっても相手がいなければ成り立ちません。

主人とは血の繋がりはないですが、一番の家族だと思っています。
我が家は婿養子なので、私の両親と住んでいますが、一番の家族は主人です。

そうなるまで、いろいろな事がありましたが、衝突を恐れず常に話し合ってきました。
お互いの違いを認め合えるようになるのは大変な作業ですが、人間関係の根本だと思います。

やっといたわりあえるようになったかな?

もう数年したら、お互い両親と過ごした人生よりも、夫婦で歩んできた人生の方が長くなります。

大きな木のように、家族みんなを包んでいきたいなと感じました♪
nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:

大人も楽しめる「迷路」シリーズ!! [大人も楽しめる絵本]

今日は、とっても寒いですね~。

朝から雨が降り続いていますが、雪の所も多いようですね。
みなさんのお住まいは、いかがでしょうか?

足元や車の運転等、どうかお気を付け下さいね。

ところで月曜日に皮膚科に行って来ました。
口の周りだけでなく、鼻の辺りや頬へと、ブツブツが
ひどくなってしまったんです。

「もしかして、ウイルス性のもの?人にうつす病気だといけない!
よしっ、病院へ行こう~!」

と、ドキドキしながら診察してもらうと、「ニキビ」だったんです~。
睡眠不足や甘いものを摂りすぎるのが原因のようなのですが、
ここで一つの疑問が・・・。

「チョコレートは食べていないし、甘いものはむしろ控えていたのに・・・」
実は、どうやら“ココア”が原因のようなのです。

寒い日が続いて、体が温まるココアを飲むことが多くなったんですよね。

しばらく控えないとね!
でもね、思わず「先生、この年代でもニキビになるんでしょうか?」と、
妙に嬉しくて、限りなく10代に近い20代になったつもりになっちゃいました~。

塗り薬の袋にも、「ニキビ」と書いてあって、にんまりするお騒がせな私でした~!

今日は、大人も楽しめちゃう「迷路」の絵本です!

歴史等の勉強も出来る上に、探し物をする絵本なのですが、
目がチカチカしないので、家族みんなで盛り上がりそうですね!

~「迷路」シリーズ第1弾~


香川 元太郎 / PHP研究所(2005/05/24)
Amazonランキング:6239位
Amazonおすすめ度:
何となく時代を感じ取りトレーニングにもなりそう
題名だけではわからなかった面白さ
緻密な絵に引き込まれる…


~「迷路」シリーズ第2弾~


香川 元太郎 / PHP研究所(2005/12)
Amazonランキング:9027位
Amazonおすすめ度:
おもしろい、、、
面白いですねぇ
すごく楽しめます。


~「迷路」シリーズ第3弾~


香川 元太郎 / PHP研究所(2006/11/23)
Amazonランキング:18506位
Amazonおすすめ度:


~「迷路」シリーズ第4弾~


香川 元太郎, 冨田 幸光 / PHP研究所(2007/08/02)
Amazonランキング:5156位
Amazonおすすめ度:
迷路がますます好きになりますよ。
すごい本です!


nice!(11)  コメント(11) 
共通テーマ:

心を感じたい時に読みたい絵本です! [大人も楽しめる絵本]

今日はとっても良いお天気で、洗濯物がたくさん乾きそうです!

さて昨日名古屋に行ってきました。
今回は電車で行ったのですが、路線の多さにびっくりです!

念入りに準備していても、「私は、右へ行けばいいの?左かな?」
なんて流れから外れて位置を確認しながら、無事帰ってきました。

そして今回は、苦しみました~。
誰もが通る大事な通過点だそうです。
心で感じるままにと思いながらも、「絵を描こうとしてしまう」のです。

一枚目の「空」のイメージは、心地よく描けたのですが、
二枚目の「森」のイメージに、何時間費やしたでしょうか。

あまりにも苦しいので、先生が「倍温浴」をして下さいました。
(もう最高ですよ~!!)

「リン」と言って、澄んだ鐘の音に包まれて、頭で考えていた思考を
取り外して、再度原点である円を描いたら、素直な色が広がったのです。

「絵を描く」のではなく、「心を開放する」事が大事なのだと気づきました。

そして新しい発見もあったんですよ~。私は普段メガネを
かけているのですが、かけていると頭で考えてしまいがちなので、
外した方が良いと発見しました!ちょっと単純すぎるかしら?

本当に今回は苦しみの中から、いろいろな事を感じて、
充実していたと思います。なので今回絵はUPしませんが、
「心を感じたい時に読みたい絵本」を紹介したいと思います。


荒井 良二 / BL出版(2005/12)
Amazonランキング:83153位
Amazonおすすめ度:
今日という火…消えないように
荒井良二さんファン必見です!


nice!(13)  コメント(19) 
共通テーマ:

けんかをして「ごめんね」が言えない時に読みたい絵本。 [大人も楽しめる絵本]

三連休は、法事や子供の行事等で
盛りだくさんの連休でした!

行事が終わるまで、お天気や体調の事に
神経を使うので、無事全て終える事が出来て
良かったです!

その中でも「引き継ぐ事の大切さ・難しさ」を
強く痛感しました。

末娘が地区の神社で、お神楽を踊らせて
頂いたのですが、5年前の長女の時は、
部屋いっぱいに子供がいたのに、今年は
かなり少なかったのです。

地域の方々から、昔の賑やかだった頃の
お話を伺いました。

とても伝統ある行事という事ですが、
身近に伝統行事が絶えてしまいそうになる
現実があるなんて、思いもしませんでした。

「来年は踊りたい!」と言ってくれたお友達も
何人かいるので、救われます~。

今日は、けんかをした時になかなか「ごめんね」が
言えない時に、読みたい絵本を紹介したいと思います!


仁科 幸子 / フレーベル館(2003/04)
Amazonランキング:473960位
Amazonおすすめ度:



子供も大人にも贈りたい素敵な絵本です!


nice!(6)  コメント(10) 
共通テーマ:

月夜がきれいな夜に、心の灯りをともしてみませんか? [大人も楽しめる絵本]

朝日や夕日も好きですが、
子どもの頃から「お月さま」が好きなんですよね。

住んでいる所は、とてものどかな所で、
外灯といっても返って不気味なぐらいに
薄暗いんです~。

部活の帰りにも、友達と別れて一人で
怖々自転車をこいでいると、
「大丈夫だよ」と、お月さまが照らして
くれている気がしたんですよね。

実際、外灯より月明かりの方が、
よっぽど明るかったんです!

大人になった今も、時々子どもと
お月さまを見るのですが、
何故かほっとするのと、心が澄んで
いく気がします。

*下記の「Booklogでレビューを見る」の部分を
 クリックすると、私のレビューをご覧いただけます!

本棚も更新しました~!


デイヴィッド・コンウェイ, ドゥブラフカ・コラノヴィッチ, おがわ ひとみ / 評論社(2007/08)
Amazonランキング:214565位
Amazonおすすめ度:


スティーブ スモールマン, Steve Smallman, Tim Warnes, 左近 リベカ, ティム ワーンズ / 草炎社(2006/02)
Amazonランキング:452861位
Amazonおすすめ度:
自分探しの絵本


nice!(13)  コメント(12) 
共通テーマ:

「Present For You」励ましのメッセージ絵本。 [大人も楽しめる絵本]

水性クレヨンで描かれた、何ともあったかい絵なんです。
表紙をクリックすると、ちょっと中身が見られますので、
是非ご覧下さいね!

Present For You

Present For You

  • 作者: Kyoko
  • 出版社/メーカー: 新風舎
  • 発売日: 2006/04
  • メディア: 単行本

実は、共通の知人がいまして、同じ浜松市、同じ出版社という事で、
不思議な縁を感じ、お会いすることになったんです。

目印は「茶色い封筒」で、不自然に封筒を「持っています!」っていう感じで、
合図しましたが、すぐに分かり御対面!!

それからというもの、初対面にかかわらず、話が弾んでかな~りお店にいました。

この絵本は、当初予定していた内容と、大きく変わったそうなんです。
それは様々な出来事が、伝えたいメッセージを、より深く伝えたい言葉に
なったそうなのです。

心にすっと沁み入る、言葉の数々を感じてみませんか?


nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:
大人も楽しめる絵本 ブログトップ