So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
こころStory ブログトップ
前の10件 | -

こころStory17☆諦められない物が、自分を創る [こころStory]

度々ご無沙汰しております



講座ブログでは、講座での作品や日程のご案内を
させて頂いているのですが、当ブログでは今後
どのような言葉を綴って良いのか、迷う所があり
更新がなかなか出来ないでいました



やはり自分からの言葉でないと
頭で考えて作った言葉になってしまうので
沸き起こった時に、ポツポツと綴らせて頂ければと
思います



~こころStory17☆諦めきれなかった物が、自分を創る~


何かが足りないと、探し求める事はありませんか?



はたまたそれが何なのか分かっているのに諦め
別の何かで埋めようとする



その繰り返しを、どうしてもしてしまう・・・。



「才能がない」「今更、無理だ」諦める理由は
いくらでも見つかるのに、どうしても諦められない



だってそれをしている人生とそれが無くなった人生の
どちらを選ぶのか、答えが決まっているからだ



例え、10年、20年、30年・・・、時間がかかっても
それが無い時間なんて、自分を生きていない


だからどうしても・・・、
どうしても諦められない物が、自分を創るのだ


成功も失敗も、評価も成果も関係ない


自分が、続けたいのかどうかが大切なのだ


「絶対だ!」と言えるのは、その時の自分が
とてつもなく幸せな笑顔をしているよ



最後まで、お読み下さりありがとうございます☆


力が入って、男性が綴っているような言葉に
なってしまいました


これは、自分へ向けた言葉でもあります



本当に星の数ほど諦めようと思っても
それをしている時が楽しいんです(*^^*)


自分の向こう側に笑顔が待っていると思い
これからも続けます!!



6月は、創作に集中するので
またまた更新がどうなるのか分かりませんが
今後どのような言葉を綴りたいのか
考えたいと思います(#^^#)



















nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:

こころStory16☆「受け取らなかった」だけなのかもしれない [こころStory]

4月に入り、桜も満開になりましたね☆



4度目の春にして、ようやく桜を慈しむ事が出来ました



桜の美しさが、こころに刺さる程
私にとって春は、残酷な時期でもありました



やっと希望を感じられるようになりましたが
新年度・新学期を迎え、不安や恐怖を感じている方も
少なくないかと思います



その時期を通り、振り返った事で気付いた事が
ありましたので、綴らせて下さいね


    ~こころStory16~

「受け取らなかった」だけなのかもしれない


人は、誰しも踏み入れられたくない領域がある



ただ時に、オープンにして受け入れたい時があれば
「そんな事、言われたくない」と拒絶する時もある



自分勝手とは、こういう事を言うのだと
態度を取ってしまった後に気付く



渦中にいる時は、「何も分かっていないくせに」
「それが正しい訳じゃない」と


どんな言葉でも跳ね除けてしまうのだ


相手が自分を思って言ってくれる言葉ではなく
責められ、攻撃されているように感じるのだ


でも今、思う事がある


そう捉えていたのは、自分だ・・・。


Aという言葉を、そのままAで受け止めれば
良いだけの話なのに・・・、


Aという言葉を、DにしたりWにしたのは自分


今からでも遅くはないかな・・・?


ちゃんとAの言葉、受け取ったよ!と伝えてみようかな☆


以上です。最後までお読み下さりありがとうございます(#^^#)





この「こころStory16」は、私の誕生日に感じた事なのです


私は、三姉妹の末っ子なのですが、ちょうど誕生日に
姉二人にそれぞれ会う機会があったんです



二番目の姉の都合の良い日が
私の誕生日だったのですが
待ち合わせをしたお店でランチをした後



サプライズでケーキを用意してくれたんです(^O^)


しかも私には誕生日、長女は就職祝いと卒業祝いで
ハートの部分に、娘の名前があるんです♪

IMG_20160327_123119.jpg


もう凄く感激しました~!!


でもあまりにびっくりしすぎて
息でふっと消しちゃったんです~(>_<)


なので再度点けてもらい、お祝いしました(^^♪



今まで色々心配してくれたのに、その気持ちや言葉を
迷惑のように感じていた時期がありました


自分の方から距離を置いた時期もありました


でもいつも変わらず
姉が妹の私を思ってくれている事に
改めて感じたのです



それは私がまだ幼稚園や小学生だった頃の
懐かしい温かさでした


もしかしたら、ただ「受け取らなかった」
だけなのかもしれない・・・と思ったのです


なのでぎくしゃくしている関係が、もしあるのなら
「受け取る」事を意識してみませんか?


そこから始まる、何かがあると思います☆
















nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:

今年初「こころメッセージ15・今の状態」 [こころStory]

午前中、急な雷雨で荒れたお天気でしたが
お住いの所はいかがでしょうか?


気が付けば「こころメッセージ」を
お届けするのが、今年初でした(汗)


良かったらお付き合い下さいませ(^^)/


~こころメッセージ15・今の状態~


あなたは、今どんな状態ですか?


満ち足りた幸せを感じる日々を
過ごされているのでしょうか


それとも進もうにも足が動かない日々を
過ごされているのでしょうか



自分と向き合う前に
ぐるっとあなたの部屋を見回してみませんか?



何かの考えに固執してしまい悩んでいる時は
何年も同じ配置で置いている物はありませんか?



別に他の場所でも、他の用途にしても良いのに
「これは、こうするもの」と決めつけている物に
囲まれて過ごしているのかもしれません




20年以上、同じ配置で使用していると
他に替わるものなど考えもつかないのです



でもある日、いつも過ごしている空間を
全部ひっくり返したい衝動にかられたのです



当たり前の様に、毎日使っているお皿も
家具も色褪せて見えたのです




自分の中で「絶対」という意識が
大きく変わったのだと気付いた瞬間でも
ありました



家中の物を整理すると、直ぐに
「どうして残そうと思ったんだろう・・・?」
と不思議に思う物が溢れていたのです



今の家に住み始めて、何十回も片づけを
しているはずなのに、どうして残したの?
と思う事の連続でした



それは、自分の中に「執着」が大きく
占めていたのだと気付いたのです



よく部屋の状態は、心の状態と言われますが
なかなか決断出来なかったり
気持ちがもやもやするならば




物との関わり方を確認するのが
「今の状態」を知る術の一つだと思います



今の自分に必要な物だけに囲まれていたら
自分が思うままに進んでいけるでしょう



もしなかなか手放せない物があっても
あなたに必要な物だったら大切にしてあげて下さい



ただ今のあなたを縛っている物だったら
手放せる時期を焦らず



その時を自分で見付けられる事を願っています



どんな今の状態が、あなたの心地良い空間を
作っているかが大事なのだと思います


あなたは、日々成長しています


あなたの「今」が輝きますように☆




最後まで、お読み下さりありがとうございます(^^♪



やっと余裕のある日々を過ごせるようになり
家中片づけをしているのですが

「どうして残したの・・・?」と、過去の自分の
判断に驚いてばかりなんです~。


きちんと物とお別れが出来るようになったら
「こうなりたい!実現したい!」って
思っていた事も


もしそうならなくても、今の私は幸せ(^_-)-☆と
やっと思えるようになってきました


でも実現出来たら最高!ですけどね(^^)/



そんなこんなの日々を過ごしております☆













nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:

今年最後の「こころStory14・安堵する」です☆ [こころStory]

どんなクリスマスをお過ごしでしょうか?



昨日は、12月と思えない程の暖かさに驚きましたが
今日も穏やかに晴れたクリスマスを過ごしています☆



さて今日は、
今年最後の「こころStory14・安堵する」
お届けしたいと思います(#^^#)



今年も残り少なくなりましたが、
ふと「安堵するって、こういう事なんだ・・・」と
すご~く深く身に染みたので、綴らせて下さいね。

    

☆最初に無料公開中の「こころ絵本」 ⇒こちら を
 お読み頂けると、言葉の意味がより伝わると思います

   
   こころStory14 ~安堵する~

右を向いても左を向いても
どうにもならない状況に
「今」を捨てたくなった・・・。


今・・・、なんて残酷なのだろう

今・・・、見たくもない現実が
     どうして終わらないのだろう


今している事に、何の意味があるのだろう
今している事は、未来に繋がっているのだろうか



翌月には、きっと良くなっている!
来年には、きっとこうなっているに違いない!


そう絶えず思い続けていた自分には
決して手に入れる事が出来なかった
安堵する気持ちを「今」噛み締めている


希望を欲望に変えてしまった
自分の愚かさに気付いた


「こうなって欲しい」という
現実になった訳ではないが
「今」を両手で迎える事が出来たからこそ
こころから安堵する事が出来たのだと思う


私の「今」は、もう大丈夫!!と
こころから思える様になれた自分に一番
安堵している・・・☆


お読み下さり、ありがとうございます!!


今年は、本当に大きな変化を感じた一年でした


年明けには、予想もしなかった状況で
一年を締めくくれる事に
感謝の気持ちでいっぱいです!!



その気持ちを、少しでもお届け出来ればと思い
前回の記事で少しご案内しましたが
来年立春より「眠る前のこころメッセージ」として
毎夜10時に当ブログにてUPしたいと思っております



一言から数行、その日によって様々ですが
安心して眠りにつけるお手伝いが出来れば幸いです☆


「眠る」という事が、いかに大切で難しいかを
身近で見守っていて感じた次第です


なので少しでも温かい気持ちになれたり
安心して眠りにつき、素敵な夢が見られるように
「眠る前のこころメッセージ」をお届けさせて下さい☆



最後にBASEでポストカードをご購入下さったり
電子書籍をお読み下さる事が続き
大変嬉しいです~!!


もし宜しければご感想やリクエストを
お寄せ頂ければ有難いです!


☆ネットショップ BASE ⇒ こちら


☆電子書籍 パブー ⇒ こちら          

 楽天kobo ⇒ こちら

 アマゾン ⇒ こちら


これからも、こころを言葉に込めて
綴りたいと思いますし
「大人のための朗読会」を行ってきたいな♪と
計画しています(#^^#)



最後に、今年も沢山の方がご訪問下さり
本当にありがとうございます!!


当ブログは、私にとって「自分に帰る場所」です


帰る場所があるからこそ
新たな道へ進めるのだと感じております


皆様のお陰で、9年続ける事が出来たブログを
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます


少し早いですが、よいお年を(#^^#)








nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:

こころStory13☆言葉は、あやとりのよう・・・。 [こころStory]

朝晩は、冷え込んできましたが、
日中はまだ日差しが強く感じますね~(汗)


感じた事や思った事を言葉で伝えるのが好き!と
思っていましたが・・・、


書き言葉にしても話し言葉にしても
本当に難しいですね~(涙)


そのような思いをしても、やはり今日も
こころStoryを綴りたいと思います。


~こころStory13☆言葉は、あやとりのよう・・・~


全ての会話が、キャッチボールのように
真っ直ぐ受け止めてくれたら
どんなに良いだろう・・・。


跳ね返される時の言葉は
とても鋭く受け止めきれない


やるせない思いが渦巻くが
それぞれの投げる方向が
違うだけなのかもしれない・・・。


相手を思えば思うほどの言葉は
あちこちにぶつかりながらも
何とか届けようとしているのかもしれない


幾度も方向を変えた言葉は、
あやとりのように絡み合い

そして結び付き
お互いを理解し合おうとしているように思える


親子・夫婦・家族stc 日々の会話は
そんなやりとりに溢れているのかもしれない


でもあんなに絡まっていたのに
すーっと1本に戻る時もある


その瞬間が・・・、
言葉のキャッチボールなのだろう☆



最後まで、お読み下さりありがとうございます!!


久し振りにオリジナル作品を描いてみました♪

img069.jpg

ハッピーハロウィン~(#^^#)


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:

こころStory12☆信じて見守った先にある事とは・・・。 [こころStory]

こんばんは、今日は「こころStory 12」を
お届けしたいと思います。


こころStory12☆信じて見守った先にある事とは・・・。


「信じて見守る」という言葉は、
今まで愛情に満ちている言葉だと思っていた・・・。



それがこんなにも鋭く心のトゲとなって、
感情だけでなく状況までも、
混乱させるとは思わなかった・・・。



何て難しい言葉なんだろう。
何て越えられない言葉なんだろう。



「こうあって欲しい」と相手に求めて追い詰めて、
どんどん信じられず見放したくなる感情に
目を背けたくなる自分がいた。



でもほんの少しずつだが、自分にその感情がある事を
受け止めるようにしてみた。



溢れだす思いを無理に押し込めず、
今感じている感情と織り交ぜるように・・・。



すると今まで、相手の事を
「信じて見守る」ためにある言葉だと思っていたが、
自分で自分を見届ける言葉なのかもしれないと気付いた。


こうあって欲しい状況になっても、なれなくても、
今起きている事をまず受け止めるから始めよう。


そう、大事なのは、まずは受け止める。


受け止めるを何回も何回も出来て始めて、
受け入れるの入り口に辿り着くのだと分かった。


すると壁となって立ちはだかっていた
「信じて見守る」という言葉が、
時を動かす言葉になったのだ・・。



今、長い時間を経て「こうあって欲しい」と
思い描いた状況になりつつあるから感じた事だが、
結局は自分の事なのだ・・・。



あらゆる感情が満たされるのも、
求めていた状況になるからではなく、
プラス マイナス ゼロ を良しと出来たから



信じて見守った先にある事とは・・・、


未来の自分が、今の自分を
信じて見守ってくれている姿に
きっとあなたも出会えるから☆


                 以上


お読み下さり、ありがとうございます!!


ここ数年は、自分の人生において、
本当にしんどく辛かったです・・・。


特にちょうど1年前は、崩壊という言葉が
こんなに身近に感じた事がないぐらい
感情も状況も荒れていました。


でもつい先日、思いがけず一気に時の針が
進み始めたのです。


どん底にいた時は「この事があったから今がある」
なんて言える日なんて来る訳がないとさえ思っていました。


今でも、まだ言えません。


経験しなくて済むなら、したくないと思ってしまいます。


ただ「避けられなかっただろう・・・」とは思います。


どん底にいても、どの状況でも
「今を信じて見守る」事が出来れば、
必ず未来の自分がいる。


現実を避ければ、未来の自分は作られない。


未来の自分は、今の自分が作る事を
「信じて見守る」をこれからも胸に刻んで、
日々を大切に過ごしていきたいと思います。



















nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:

こころStory 11☆出会いは、用意されている [こころStory]

梅雨に入った地域も多いと思いますが、
いかがお過ごしでしょうか?


6月に入ってから、明らかに今までとは違う
新たな生活が始まっています♪


夢の実現に向けて加速している日々ですが、
手にしている事柄を慈しむ気持ちが高まっています。


過去も今も未来も、全てが繋がったように感じています。


今日は、この様な心境で「こころStory11」を
綴らせて頂きたいと思います☆



   ~出会いは、用意されている~

人と人は、どうして出会うのだろう・・・。



街ですれ違う多くの見知らぬ人達とは、
言葉を交わす事も、また会う事もなく
ただ過ぎ去ってしまう・・・。



例え何度かすれ違っているにしても、
お互いの存在に気を留める事もなく、
それぞれの日常を過ごしている・・・。


でも「その時」がきた瞬間、
もう見知らぬ同士ではないはずだ。


後でも先でもない、今だからこそ、
出会えた事に気付いたのだ!


そう「出会いは、用意されている」のだ。


それもベストなタイミングで!



お互いが、その事に気付き、
出会えた喜びを感じた時に、
すでに用意されていた事を理解するだろう。


今日も、新しい出会いがないと思っているならば、
何気なくすれ違う誰かと、これから出会う事を
夢見て欲しい・・・。


人との縁は、奇跡の繋がりでもあり、
ゆっくり丁寧に築き上げていくものだから・・・。


   パステル和アート「雫」 


img051.jpg
           


個人レッスンをお願いしている先生との
出会いから感じた事を綴りました。


その先生の事は、7年前から存じ上げていたのですが、
いつか自然な出会いでお会いできる!と思い、
あえてお会いしようとしなかったんです。


先月、やっとお会いできたのですが、
私にとって先生は、これから実現していきたい事に
欠かせない大きな存在であったのです。


もしもっと前の私でしたら、
お会い出来ただけで満足していたかもしれませんし、
先生の素敵なアイデアを受け入れる事が
出来なかったかもしれません。


「自分は、こうしたい!」という思いが強い時って、
折角のアドバイスも受け入れられず、
出会いが発展しないと思うんです。


でも色々な経験を積み、
今自分に何が足りないのかを
ちゃんと分かっている時期だからこそ、


ただ単に出会えただけでなく、
出会いから始まる関係に、
感謝の気持ちでいっぱいです☆


勿論、いつもブログをご覧下さっている皆様との
出会いに感謝です☆ 本当にありがとうございます!!


  











nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:

こころStory10☆こころは、熱い内に響かせよう [こころStory]

今日は、つい先日末娘の事で感じた事を
こころStoryで綴らせて下さいね。

~こころは、熱い内に響かせよう~

1日24時間、あなたはどう過ごしていますか?

忙しく過ごす日々もあれば、ゆったり過ごす時間も
あると思います。


そんな中、子供や家族、友人から「ちょっと今いい?」
と言われた時、直ぐに耳を傾けるでしょうか?

「後でも良い?」と、先延ばしにするのと、
どちらが多いですか?


「今、聞いてほしい」事って、
大人も子供もありますよね。


答えが欲しくて聞いてもらいたい訳ではなく、
ただただ聞いて欲しい・・・。

でも自分の中で、聞く準備が出来ていないと、
つい「ちょっと待って」と
言ってしまう事がありますよね。

そんな中、待たせてはいけない!と感が働く時は、
やはりやっとの思いで話そうとしている時が
少なくないと思います。

相手が、その事を話し出すまで・・・待つ。
相手が、こうして欲しいと言うまで・・・待つ。

そして・・・、その先は、人それぞれ異なりますよね。

大事なのは、何をしてあげられたのではなく、
その時に真摯に向き合う事が、
「こころを熱い内に響かせられる」のだと
思っています。

今、話を聞いても、数秒なのかもしれません。
今、話を聞いても、数分なのかもしれません。

その時間を後にするのと、今にするのとでは
意味は大きく深く異なるのではないでしょうか?


それが「こころを熱い内に響かせる」事なのでは
ないでしょうか・・・。

              byこころ和み庵

思春期真っ只中の末娘ですが、
先日積りに積もった事が、
限界を超えようとした事がありました。

その様子を察した翌日は、
仕事も予定も入っていなかったので、
二人でリフレッシュドライブに行きました♪

予定は無くても、作業等色々ありますが、
それは後でも大丈夫な事で、
娘の事は待ったなしの状況でした。

イオンモール岡崎に行ったのですが、
平日でも大変賑わっていました!

娘は、最初周りのお客さんから
どう見られるのか気にしていましたが、
「いつも通りで大丈夫だよ♪」と言うと、
楽しそうにアクセサリーを選んだりしていました。

もの凄く広くて、端から端まで歩くのに疲れましたが、
久し振りのお出掛けは、とっても楽しかったです♪

帰り道、東名を運転する私の横で、
すやすやと眠る姿は、まだまだあどけなくて、
可愛いですね~。

今は、何だかんだ言いながらも元気に通っています♪

いつ何があっても、ど~んと受け止めれる母で
ありたいと思う、今日この頃です。
IMG_20150227_134455.jpg

上の画像は、抹茶で人気の「ナナズグリンティー」です♪
丼のランチと抹茶のパフェを食べました。


最後までお付き合い下さり、ありがとうございます☆
また時々綴りたいと思います♪


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:

こころStory9☆過去の自分が分かっていた事とは・・・ [こころStory]

今年初めての「こころStory」を綴らせて下さいね。

~過去の自分が分かっていた事とは・・・~

ここに1冊のノートがある

5年前の自分が書き始めた

つい迷ったり、確かめたくなったりと
気持ちが揺らぐ事が多かった自分を
ちゃんと向き合わせるために
このノートを用意した・・・。


それでも前を見失いそうな自分がいる

「自分はどうしたいのか・・・」
「本当にやりたい事とは・・・・」

こころの奥底では、求めている事に
気付いているのに、今を手放せない・・・。

つい求められる事に、応えるその後を
進もうとしてしまう・・・。

今までは、それがベストだと思っていた事でも
月日が何かを変えたように感じてしまう・・・。

一つだった歩みが、それぞれ進み始めた事に
違和感を感じて止まないのだろう・・・。

過去の自分が「こうなっていたい」と
思い描いた自分に今なれているのかと
ノートを開いた。

表紙をめくると「私の使命」が綴られていた。

5年前の自分も進む道が分からずに
書いたはずなのに、今の自分よりも
力強い言葉で詰まっていた。

そして未だにその事柄を成し得ていない事に
愕然とした。

いつまで見て見ぬふりをするのだろう・・・。

過去の自分に嘘をつく未来は・・・未来じゃない。

過去の自分が分かっていて、今の自分が分かろうと
しなければ、手にしたい未来は永遠に辿り着けない。

過去の自分の思いを未来へ繋げられる自分に・・・
なると決めた時から、未来が自分に近づいてくる!!

IMG_20150123_220014.JPG

最後まで、お読み下さりありがとうございます!!

もう~、どうしてあれこれ悩んじゃうんでしょうね。

悩んでいる時間があったら、行動しなくっちゃ
駄目ですもんね。

今年こそ、自分の気持ちに正直になる事を決意します☆
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:

こころStory8☆時の刻み方 [こころStory]

個展が終わってから、時間の流れ方が
いつもと違う気がしています

24時間、同じ時を刻んでいる訳ですが、
何気なく過ぎていた時間が少なくなったように
感じる今日この頃です。

今日は、その事を綴らせて下さいね☆


☆こころStory8「時の刻み方」☆

カチッ、カチッ、カチッ・・・。

どの国にいても、どんな状況であっても、
地球全てが同じ時を刻んでいる。

カチッ、カチッ、カチッ・・・。

時は、現実を刻む。
ただ時によって、人によって刻み方は異なるだろう。

カチッ、カチッ、カチッ・・・。

現在から過去へ思いを馳せる時もあるだろう・・・。
現在から未来を夢見る時もあるだろう・・・。

大事なのは、刻み方だ。

腫物を触るように、見て見ぬふりの刻み方もあるだろう。
抉られる思いをしてでも、凝視して刻んでいく事もあるだろう。

確かな事は、ただ一つ。

今まで刻んできた時が、今の自分だ。
そしてこれから刻んでいく時が、未来の自分を創る。

何気なく過ぎてしまう時もあれば、一秒一秒真摯に
向き合う時もあるだろう。

どちらが良くて、どちらが悪いかではないが、
時を刻む=人生と考えた時に、刻み方を修正する人は、
少なくないだろう。

平等に刻まれる時だからこそ「時間がない」など
言い訳が出来ない時間で、自分の今を刻もう!!

最後までお読み下さりありがとうございます☆

前回の記事でも綴らせて頂きましたが、
個展を期に実現したい事が明確になりました♪

実現するために、行動を起こす自分になる!!と
日常で出来る事から始めたり、実現計画を立てています。

でも無理は禁物なので、リラックスする時は必要ですよね。

その時も、ついダラダラ~と過ぎてく時間よりも、
実りある時間を過ごすように心掛けています☆

画像は、ホテルのラウンジでのティータイムですが、
もうリッチで豊かな時間を過ごせました♪

IMG_20141119_144542 (800x502).jpg

「時間を楽しむ」事を大切にしていきたいと思います☆





nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:
前の10件 | - こころStory ブログトップ