So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
こころの天気予報 ブログトップ
前の10件 | -

まとめ「こころの天気予報」 [こころの天気予報]

今日は、改めて「こころの天気予報」
まとめさせて頂きたいと思います(^^♪



まず「どうして、朝7時にお届けしているの?」と
不思議に思われている方も、いらっしゃると思います



朝起きた時の気分が
一日を左右すると感じています



何だか憂鬱な気分で目覚めると
やる気が無かったり、後回しにしてしまったりと
空回りするんですよね



その様な朝に「今日も良い事があるかも?」とか
「何だか楽しくなってきた~[るんるん]」と
気分が明るくなったり




「いつもの一日を過ごす」から
「いつもの一日を過ごしたくなる[るんるん]」に変わる
ほんのちょっとのお手伝いが出来たらと思い
9ヶ月ほど前から、始めさせて頂きました





もし良かったら、下記にまとめてみましたので
お読み頂ければ幸いです(#^^#)


 ☆こころの天気予報☆

IMG_1718.JPG



NO.1 こころの天気予報

NO.2 言葉の魔法と魔力

NO.3 実現するって、どういう事?

NO.4 天の川の輝きを見つけて

NO.5 雨の雫、どんな風に見えますか?

NO.6 

NO.7 夢は、進化する

NO.8 新たな自分

NO.9 あなたの前にあるのは・・・

NO.10 自分の選択が分からなくなったら・・・

NO.11 ハードルが高いと思う、その先は・・・

NO.12 創作=表現だけではなく伝える事・・・

NO.13 予定は、進む道の道標

NO.1410年間という月日をあなたはどう感じますか?

NO.15 中から変われない時は、外から変わってく

NO.16 コラボレーションの未知数

NO.17伝える喜び・伝わる喜び・そして伝えられる喜び

NO.18 目の前の壁から、何が感じられますか?

NO.19 自分に起きている事

NO.20 コップの中を見ていただけ・・・

NO.21 続編 コップの中を見ていただけ・・・

NO.22 優先したい事は、その時々で違って良い

NO.23 感情は、物差しでは測れない

NO.24 自分という虹の向こう側に行こう

NO.25 しゃぼん玉に、ふぅ~と吹き込んで

NO.26 満たされる

NO.27 求められ続ける事の意味

NO.28 唯一、強く信じられる自分の姿

NO.29 次の扉

NO.30 歩み

NO.31 卒業


☆以上です☆


いつもお読み下さり、本当にありがとうございます!!


今後も宜しくお願い致します(#^^#)





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

NO.31 3/3(金)「卒業」 [こころの天気予報]

お早うございます



いつもお読み下さり、本当に有難うございます☆彡



我が家も、今月卒業式を迎えるのですが
もう一つの「卒業」を綴らせて下さいね


NO.31 3/3(金) こころの天気予報
   
    「卒業」



願っても、叶れられない事がある


願っても、思うようにならない事がある



先に行く人々と、ここに留まる自分の距離に
嘆くばかりの日々・・・。




どうして進まないの?


どうして進めないの?



進みたくても進めない事を、本当は分かっている



たとえ待てたとしても、この延長線上の未来は
求めている未来ではない




絶望になっている今
全ての感情が混ざり合い、やがて凍り付く




その感情が、自分の中にある事を認めたくなくて



受け止められないまま



どれだけの時間が経ったのだろう・・・。



追い詰めるだけの感情を手放そうとしても
すればするほど貼りついてくる




「もうあなたの一部なのだから」と
言わんばかりに、離れようとしない




いつしか「手放す」事の呪縛にとらわれ
どんどん沼にとらわれ、抜け出せない




「手放す」は、手放せない自分を創り出す



それならば「卒業」しよう!



もう十分過ぎる程の感情に責められ
残っている感情がないぐらいの自分




その自分の感情を「卒業」しよう



そうすれば、次に待っているのは



   「始まり」


始まりと共に感じる感情の先には
求めていた未来とは、違うかもしれないけれど



確かに「未来」がある



さあ、拍手で迎えられた「卒業式」に
あるがままの自分で行こう




以上です。

最後までお読み下さり、有難うございます☆彡



「本当は、今日あんな風に過ごしていたんだろうな」
と、思う事がありました



そう思っても、そうなる訳ではないのですが


「もう、そう思う事を卒業しよう」と


数年抱えていた感情を卒業しました




すると不思議なぐらいに
穏やかな気持ちになれたのです


重くのしかかっていた感情を引き離そうとしても
なかなか離れなかったのに、「卒業しよう!」と
思ったら、全部を受け止められたのです



言葉って、本当に不思議ですよね☆


言葉一つで、前に進めなかったのが、歩き出せる


これからも言葉をお届けしたいと思います(#^^#)













nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:

明朝7時に、NO.31「こころの天気予報」をお届け [こころの天気予報]

こんにちは、いつもありがとうございます!!


今日は、プチ一段落したので
ゆったりした時間を過ごしております(#^^#)



プチという事は、まだまだこれからの作業が
あるんですよね~(汗)



創作スケジュールをちゃんと立てないとね



現在、色々進めている事があるのですが
もうわくわくしちゃいます(#^^#)




初めての事にも挑戦します(^^♪



自分の限界を作らず、可能性を信じて
取り組んでいきたいと思います!!



ご報告出来るのは、ほんの少し先ですが
何だか今年は、大きな節目となりそうです☆彡



それでは明朝7時に、NO.31 こころの天気予報
お届けしたいと思います(#^^#)


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:

NO.30 2/28(火)「歩み」 [こころの天気予報]

お早うございます



「こころの天気予報」の記念すべきNO.30
お届けする事が出来ました☆彡




2016年6月21日のNO.1から
少しずつのお届けですが
いつもお読み下さり、ありがとうございます(#^^#)



節目となる今回は、自分自身にも語り掛けるように
綴っていきたいと思います




 「こころの天気予報」

NO.30 2/28(火)「歩み」




「歩む」ために必要な事は、何だと思いますか?


歩き方でしょうか?歩幅の取り方でしょうか?





「歩む」ために必要な事は・・・、止まる事です




止まるからこそ、一歩が出るのです



足を止める → 立ち止まる → 留まる



そうすると、やがて「こころ」が止まります



でも時間という魔法が「こころ」を癒し
「歩んでいた事」を思い出せてくれるのです




「こころ」が動き出すと、「歩み」始めるでしょう



つま先をほんの少し前に動かしただけでも
それは大きな一歩の始まりです



「動けない」と感じる時は、その時なのです


「動きたくない」と感じた時も、その時なのです



「足を止める」という事を「逃げている」と
感じる事があるかもしれません



そう思う事で、自分を責め続けるのでしょう



「足を止める」という事は「大地に根を張る」と
思う事は出来ませんか?



「自分という大地」を、もう一度しっかり感じ
根を張り、踏み出すために「止める」のです



何度も「止まる」からこそ
あなたは、どこまでも歩み続けられるのです




以上です。最後までお読み下さり
本当にありがとうございます!!



私自身、止まってばかりですよ




でもしっかり留まった後は
勢い良く歩きたくなるのです(^^♪




伏し目がちだったのが・・・、
しっかり前を見据えられるのです



あなたが、あなたに「よ~い、どん!」と
声を掛けてあげて下さいね



「歩かされる」のではなく、「自分の足で」



さあ、一緒に「よ~い!どん!!」



今日も、素敵な日になりますように(#^^#)














nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

明朝7時に、記念すべきNO.30をお届け [こころの天気予報]

あっという間に、明日で2月が終わりますね~(汗)



2月は、どんな一ヶ月でしたか?



私は、この先振り返った時に
「ここから始まったんだな」と思うだろう
という感じがしています



しばらくなかなか決めかねていた事が
不思議なぐらいに、スッと決められたんです



全く迷いがないかというと、ちょこっとはありますよ



人間完璧じゃないですからね~(^^♪
このぐらいで、丁度良いんですよ



それでは、明朝7時に、記念すべきNO.30
「こころの天気予報」をお届け致しますね(#^^#)




nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:

NO.29 2/24(金)「次の扉」 [こころの天気予報]

お早うございます


今日もご訪問下さり、本当に有難うございます!!

それでは、こころの天気予報をお届けします(#^^#)


NO.29 2/24(金)「次の扉」



今、貴方の目の前に「次の扉」が、あります



でもそれは、貴方の背丈を少し縮めた程の扉です



なので向こう側に行くのに、少し背を丸めて
身をよじって、行かなくてはいけません



そしてこの「次の扉」には、三つの条件があります



一つ目 この扉は、いつもあるとは限りません
    瞬きをした瞬間に、消えてしまう事もあります




二つ目 この扉の向こう側に行くには
    何かを置いて、何かを手放してからに
    して下さい  


    取りには戻れませんので、よく考えるように




三つ目 迷っている間に「次の扉」が
    トゲがあるツルに、覆われてしまう事があります

   
    それでも扉を開けようとするならば
    もう一度、同じ痛みを感じなさい




今、貴方の目の前に「次の扉」が、あります




どうしますか? 次に機会にしますか?




何を置いていきますか? 



もう取りに戻れなくても良いと思えた荷物は
何ですか・・・?



何を手放しましたか?



もう再び手にしなくても良いと思えた荷物は
何ですか・・・?



まだ・・・、「次の扉」は、見えますか?




以上です。最後までお読み下さり
本当にありがとうございます☆彡




しばらくの間、自分の中では気付いていたんです
「そろそろ進む方向を切り替えなくては・・・」




来月誕生日を迎えるのですが
節目となる年齢なんですよね




「えっ??もしかして20代?」
それはどなたも思いませんよね~(#^^#)




毎年誕生日に、その時の気持ちや状況
これからの事を書き記しているんです




読み返すと、来月には実現しているはずの事が
色々とあり、その色々がまだ実現出来ていません




なので「次の扉」の向こう側を
自分の目で見て、感じて、確かな足取りで
進んで行きたいと思っています



それには何を置いて、何を手放すのか
今荷造りをしている所です



勿論、「こころの天気予報」は
しっかりと抱えて「次の扉」の
向こう側に持っていきますよ~(^^♪









    

 



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

明日「こころの天気予報」をお届けしますね [こころの天気予報]

お早うございます




子どもの早番で、早起きをしたので
朝から近況あれこれを綴ります(#^^#)




日曜日の「参加型紙芝居」では
多くのお客様が楽しんで下さり
とっても感激しました~!!




楽しいパネルシアターに続けて
登場させて頂きました



手遊び歌で場を繋げる所が
まさかの盛り上がる所で「???」
ある意味、笑いで盛り上げちゃいました(^^♪




そして月曜日は、パステル和アートの
新たなインストラクターが誕生しました☆彡



もう46人目になります



6月の大人数でのアシスタントを
お願いさせて頂く予定です



これからは、インストラクター仲間として
どうぞ宜しくお願い致します(#^^#)



火曜日は、NHK文化センター浜松教室でした




スタッフさんも「先生、TV見ましたよ~!」と
お声を掛けて下さいました



この日は、番組で描かれていた
「花瓶の花」を皆さんと描きました




TVの反響は?と言いますと・・・、
いたって穏やかに過ごしております(#^^#)



この番組がきっかけで、お話が進んでいるのも
ありますが、いつも通りなんですよ~[るんるん]



そして水曜日は、午前中「読み聞かせ養成講座」
午後「カレンダー色紙のワークショップ」でした



車に、紙芝居と画材を積んで、一日がかりでしたが
無事終えて、ほっとしています



近況あれこれでした☆彡



明朝7時は、NO.29 こころの天気予報
お届けしたいと思いますので
お読み頂ければ幸いです(#^^#)






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

NO.28 2/4(土)「唯一、強く信じられる自分の姿」 [こころの天気予報]

立春の今日は、穏やかに晴れた日になりましたが
お住まいの所は、いかがでしょうか?



昨日は、恵方巻を食べて、ちょっと多くなった
数え年分の豆を食べました(#^^#)


皆様に、福が来ますように☆彡



太陽がすっかり昇ったお昼ですが
「こころの天気予報」をお届けさせて下さいね


NO.28 2/4(土) こころ天気予報

「唯一、強く信じられる自分の姿」



自分が、どうしたいのか・・・?



自分が、何に不安を感じ
後ずさりしようとしているのか・・・?



日々、葛藤する自分の姿に
無力さを感じる事があるけれども




それでも唯一、強く信じられる自分の姿がある




子育てが、少し一段落をして
「自分の人生」を考えられるようになった時




この先、家庭のため、生活のために「安定した道」
自分が進みたいけれども、とても不確かな「道なき道」



どちらを選択したかで、この先の人生が決まる





そう思った当時の私は、「道なき道」を選んだ




勿論、家族の事、生活の事を考えた上だが


今までそうしなかった後悔の念が
私の背中を、力強く押し出してくれたと思っている



「こうした方が良い」「こうするものだ」と
決められた選択に、主張するのではなく




ただただ「そうするものなのだ」と
受け入れる訳でもなく
ただその通りにする自分がいたのだ



だからこそ「進みたい!」と思ったのだ



何の保証もなく、どうなっていくのかも
全くゼロの手探りの道であっても・・・。



傷付く事もあるし、見失う事ばかりだけれど
それでも私はいつだって「道なき道」を進みたい!!



この先、70歳になっても、90歳になっても
絶対にそうする!と、強く信じられる



道がなければ、足元を踏みしめて、道を作ればいい


自分のためでもあり、この先続く誰かのためにも



道は、やがて広がり、もしかたら村になり
国になるかもしれない・・・。



一人で進んでいた道が、大勢の方と歌を歌いながら
進む道になるかもしれない


そして更に、そこに集う方々で、お祭りをしたり
お店を営んだり、住む場所になったりするかもしれない



一本の道から、広がる未知数を
今生きている、この人生で見てみたい!!


その姿こそが、唯一、強く信じられる自分の姿だから



いつも拙い文章をお読み下さり
本当にありがとうございます!!



高校生の時から、好きなアーティストがいるのですが
どんな状況になってもチャレンジをしていく
力強い姿に勇気づけられています



今までガラケー派でしたが、スマホになって
過去のライブやインタビューの動画を見れる事で
改めて魅力を感じています(#^^#)



かつて憧れていたアーティストと並んで
インタビューを受けている姿を見ると
「夢」を「現実」にしたストーリーと
努力の数々をリスペクトしています☆彡



最後に、このブログを訪問下さっている年代では
どの年代の方が多いのでしょうか?


10代の方は、いらっしゃるでしょうか?


私と同じぐらいの年代の方が、多いのかな?


自分の事、妻として、母としての生き方から感じた事を
これからも綴らせて頂ければと幸いです(#^^#)











nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

NO.27 1/28(土)「求められ続ける事の意味」 [こころの天気予報]

お早うございます(#^^#)



今月、全ての講座が終わり
色々感じる事がありましたので、綴らせて下さいね





NO.27 1/28(土) こころの天気予報

「求められ続ける事の意味」



人は、「自分の使命は、何だろう・・・」


人は、「自分の使命に、取り組めているのだろうか?」



そう問い続ける人生を送っていませんか?



私も、自分がやりたい事 = 自分の使命に
なるには、何をしていけば良いのだろう・・・。




何度も何度も考えても
答えがないのに、答えを求めていた




そこで使命ではないと思う事を
減らしていこうとした



使命だと思っている事を増やして
そうでは無い事を減らしていく




でも・・・、増えていくばかりなのだ



減らそうと思っている事を求められる



それも次々と・・・。



自分から行動を起こしても
なかなか上手くいかなった時もあった




それらが今になって
波のように求められ「続けなさい」と
言われているかのようだ・・・。




使命とは、自分が得意不得意とかではなく
やりたい事とかでも無く




誰かが「あなたに求める事」なのかもしれない




それは、些細な事でも重要な役割でも無く



ただただ「あなたに・・・」と、求められる事





あなたは、何を求められていますか・・・?




最後までお読み下さり、有難うございます☆彡



今年は、今までしなかった「お断り」も止むを得ないと
考えていました



ハードなスケジュールを見直して
詰め込み過ぎない様にするには
お断りする事も、必要なのではと思っていたんです



でも次々追加講座が決まると
「それに応えたい!」と思うのです



今年も増えそうな予定ですが
大変有難い事ですよね



やはり頭で考えるのではなく
心で感じる事を大切にしたいと思います(#^^#)









nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

明日の朝9時に「こころの天気予報」をお届けしますね♪ [こころの天気予報]

こんばんは。


インフルエンザが流行していますが
皆様は大丈夫でしょうか?



我が家は、今週子供がかかり
自宅講座の予定を変更させて頂いたんです(>_<)



私への感染は大丈夫でしたので
「読み聞かせ養成講座」と「出張講座」は
開催させて頂きました



子供の熱は直ぐ下がったのですが
通常のご飯が食べられるまで
数日かかりました



私も疲れがなかなか取れなくて
体を休めていました



今年は、やはり無理しちゃいけないな~と
思っていたのですが、ここ数日で次々と
追加講座の日程が決まっているんです(汗)



大変光栄です☆彡



それでも年々体が堪えるので、詰め過ぎない様に
気を付けたいと思います(#^^#)



それでは、明日の「こころの天気予報」は
新月に合わせてお届けしたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します☆彡




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - こころの天気予報 ブログトップ