So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
こころメッセージ ブログトップ
前の10件 | -

記憶の棘を星の形に・・・☆ [こころメッセージ]

お早うございます(#^^#)



いつもご訪問下さり有難うございます



今朝の目覚めは、いかがでしたでしょうか?
ぐっすり眠れましたか?



今夜、眠りにつく時に、ほんの少しでも
ぐっすり眠れるお手伝いが出来たらと
願いながら、綴らせて頂きたいと思います



記憶の棘を星の形に・・・☆彡



誰しも・・・、向き合うのが辛い出来事や
思い出しくない過去があるかと思います




それは、その記憶が棘になっているから




「向き合ってみよう」と、意を決して
その記憶に触れようとすると・・・。



棘の鋭さに痛みを感じ、避けてしまう・・・。



棘を抜いて、無かった事にしようとしても
棘の威嚇に慄いてしまう・・・。



だから・・・、いつまでも記憶の中に棘がある



何年経っても、何十年経っても
いつも「こころ」にひっかかる物を感じながらも
やり過ごす事で、乗り越えたんだと思っている




でも・・・、まだ記憶の中に棘がある




ここで、パステル和(NAGOMI)アートで
描いた作品をご覧頂いても良いでしょうか



以前にもご紹介させて頂きました「星降る夜」
開講10周年の合同展 新作3点の内の1点です


IMG_4259.JPG



作品の右上をご覧頂けますか?



月に梯子を掛けて、星を運んでいるんです



このように、記憶の棘を星の形に変えてみませんか?



勿論、輝かせる必要はありませんよ




ただただ棘の形ではなく
その記憶を星の形に変えてみる事で


ほんの少しでも「思い出したくない」事が
「そこにある」という認識に変化しないでしょうか?



星の形の記憶の色は、闇の色でも良いんです
無色でも良いんです



無理に明るい色にしなくても大丈夫です




いつか・・・、きっといつか星が自ら輝き
こころに満天の夜空が広がる事でしょう☆彡



以上です




最後までお読み下さり有難うございます




私も、ここ数日今まで避けてきた記憶と
向き合いながら、過去の時間と今の時間


未来の時間に、どんな自分で居たいのか


こころの棘を星の形に変えようとしています



気付いていたけど、気付こうとしなかった・・・。



まだまだ未熟ですね~。



皆様のこころに満天の夜空が輝きますように(#^^#)





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「ハチドリのひとしずく」のように、今出来る事を・・・☆ [こころメッセージ]

いつもご訪問下さり有難うございます




連日、体温を超えてしまうような気温に
避難されている方々、復旧作業に従事されている方々の
体調がとても心配ですよね



くれぐれも気を付けて頂きたいと思います



私個人の思いや行動は、とても小さいと思いますが
「ハチドリのひとしずく」のように
募金箱を見かけたら、その都度募金をさせて頂く事を
まず始めさせて頂いております



想いを込めて、どうか皆様に届きますように☆彡




ハチドリのひとしずく いま、私にできること

ハチドリのひとしずく いま、私にできること

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2005/11/22
  • メディア: 単行本





次に、以前にもご紹介させて頂いた事がありますが
10年前程に、初めてパステル和(NAGOMI)アートで
描いた「大人のための絵本 ~涙のつぼ~」
奥付をお読み頂ければと思い、紹介させて下さい

※作品タイトル「涙のつぼ」をクリックして頂くと
 画面の左側に「試し読みを開く」のアイコンがあります





私が子どもの頃は、気温が30度を超えると
全国ニュースになるぐらい、30度を超える事は
稀な事だったんです


この絵本を描いた時でも心配していましたが
昨今の現状を見ると、とても心配になってしまいます


今から出来る事を少しずつでも取り組んでいきたいと
思います


皆様も、どうぞお気を付け下さいませ 


最後に、ネットショップで、スマホケースの販売を
開始しましたので、良かったらご覧下さいませ


ネットショップについての記事 ⇒ こちら です☆彡




最後までお読み下さり有難うございます m(__)m




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

希望の虹に祈りを込めて☆ [こころメッセージ]

甚大な被害状況を報道で知るにつれ
これ以上被害が広がらない事を
心より祈っております 



作品「希望の虹」のような虹が
明日へ架かる事を願っております

blogtop.jpg


心よりお見舞い申し上げます 






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

あなたは、どうしていますか? レジの会計編 [こころメッセージ]

いつもご訪問下さり、ありがとうございます



その後の生活は、いかがでしょうか 



ここ連日、湿度がとても高く
体力だけでなく、気力まで奪われそうで
水分を摂る方法だけでは、難しいぐらいですし
天候が不安定ですよね



こころのオアシスになれないかもしれませんが
こころがほっとする時間になれたらと思い
今日も綴らせて頂きたいと思います



新たな視点で、ちょっと長い文を綴りますが
よろしくお願い致します(#^^#)



あなたは、どうしていますか? 

           ~レジの会計編~




いきなりですが、質問です


あなたは、レジの会計で、おつりを受ける時に
「ありがとう」「ありがとうございます」など
何か言葉を添えますか?



しばらく前に、ネットニュースで
「言う」「言わない」
賛否両論の記事を目にした事がありました




ここからは、あくまでも私の主観なので
「そうした方が良い」とかではない事を
ご理解頂けたらと思います m(__)m




それでは続けますね



私が、「どうしてかな~?」と感じたのは
どうしてお釣りを受ける時だけ、そうなのかな?



教室で、落とした消しゴムを拾ってもらい
受け取る時に「ありがとう」って、言いますよね?



会社で、落としたボールペンを拾ってもらい
受け取る時に「ありがとうございます」と
言いますよね?



道を尋ねて、教えてもらった時に
「ありがとうございます。助かりました」など
お礼を言いますよね?



誰かから何かを受け取ったり、してもらった時には
「ありがとう」「ありがとうございます」を言うのに



お釣りを受け取る時は、何も言わない・・・???



私自身は、いつもレジに商品と代金を置く時に
「お願いします」と言います



そして会計が済んだ商品とお釣りを受け取る時は
笑顔で「ありがとうございます♪」と言います


音符マークを付けちゃうぐらいです(^^♪



ここで一旦、会計前に振り返ってみたいと思います



買い物に行く所をイメージしてみて下さいね

         ↓

コンビニ・スーパー・カー用品のお店など
どのお店でも良いですよ

         ↓


お店の中に入って、買いたいと思っている
商品を手にしました

         ↓


「さぁ、この商品は、あなたの物ですか?」


         ↓


違いますよね。まだお店の商品です


         ↓


それでは、その商品を手にしたまま
お店の外に出れば、あなたの物になりますか?

         ↓

違いますよね。絶対にダメです!

         ↓


「じゃあ、どうしたら、お店の商品が
 あなたの物になるのですか?」


         ↓


ここでレジの担当者さんが登場します


         ↓

レジの担当者さんは、お金を受け取ったり
渡すだけでなく、お店の商品だった物を
あなたの物にしてくれるのです


         ↓


私は、その事へのお礼を含めて
「ありがとうございます」と言っています




そもそも私がそう思うのは、子供の頃
自営業の家で育った環境だからだと思います



お正月しかお休みがないお店だったので
ほとんど出掛けた思い出がありません



なのでよくレジの所で、母と店番をしました



その時、黙ったままお釣りを受け取るお客様を
ほぼ見た事がないと記憶しています



恥ずかしがり屋さんの小さな子供でも
ちゃんと母の顔を見て「ありがとう」を
言ってくれたのを記憶しています



なので、まだ自転車に乗れないぐらい小さい時
10円、30円、スペシャルで50円を握りしめて
駄菓子屋さんに買いに走って行った頃から


一度も黙ったまま、お釣りを受け取った事が
無いんです。風邪で声が全く出なかった時でさえ

息を吐くようにして「ありがとうございます」を
言いながら、何度も頭を下げて伝えようとしました



コンビニで、パートをしていた時に、お客様が
笑顔で「ありがとう」と言って、受け取って下さると
とっても嬉しくて、笑顔の倍返しをしていました(#^^#)



話が長くなっている上に、少しそれてしまいますが



最近、商品のバーコードは、店員さんがして下さるけど
会計は、自動精算機になっている店が増えていますよね



セルフレジで会計をした時も同じですが


何だか買い物が、味気なく感じてしまうんです



一つ一つの商品は、企業やメーカーさんが
商品開発をされて、熱意を込めて作られていると
思うと、人から人へ受け渡して欲しいなと思うんです



負担軽減や効率化も大事だと思いますが
作りての視点からでも、単なる受渡しでは
無いのではと思うのですが、どう思われますか?




以上です。


長文を最後までお付き合い下さり有難うございます


「自営業の娘」の視点から「作り手」の視点で
取り留めない文章になってしまいました m(__)m



つい先日、主人と息子が買い物をしていた時に
ご年配のお客様が、商品が重たくて
カートから持ち上げられなかったのを


息子が声を掛けて、手伝ってあげたのを聞いて


お店から「ありがとう」「ありがとうございます」の
言葉を掛け合う事が、街中に広がったら


嬉しい出来事が増えていくんじゃないかな~(^^♪と
思い、綴らせて頂きました☆彡



最後に、右サイドバーの電子書籍ですが
先月今までで一番多く購入して頂けた事が分かり
とっても嬉しいです!!



本当に本当に有難うございます(#^^#)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ほんの少しだけでも・・・。 [こころメッセージ]

関西地方の大きな地震による
不安な日々、日常生活が大変な中、
ほんの少しでも光を見出す事が出来たらと思い


新屋山神社(富士吉田市)の境内で撮った写真を
載せさせて頂きたいと思います


IMG_4790.JPG



緑色が持つ、調和・癒しが、こころを包み
和らげてくれる事を願っております

IMG_4789.JPG


被害に遭われました皆様には
心よりお見舞い申し上げます


これ以上、被害が広がらない事を祈っております



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「あなたという存在の意味」 [こころメッセージ]

いつもご訪問下さり有難うございます



最初に、私事で恐縮ですが、少しだけすみません



講座ブログの冒頭でも挨拶をさせて頂きましたが
先日(6/12)開講10周年を迎える事が出来ました☆彡


10年前に、想像していた以上の現状に
感謝の気持ちでいっぱいです!!



ひっそり一人で、お気に入りのカフェで
お祝いした様子をUPさせて頂きたいと思います☆彡


※昨年の大河「直虎」のドラマ館より
 10分~15分程にある、蔵茶房 なつめ さんです

ちょっと光で見えづらいですが
とっても素敵なんですよ~(^^♪


IMG_4901.JPG


浜名湖を眺めながら、ゆったりした時間を過ごしました



IMG_4893.JPG



開講記念日に書き留めた「これから・・・」を
実現していけるように頑張ります(#^^#)




それでは綴らせて頂きますね


「あなたという存在の意味」


一つの側面からの視点です

※あくまでも私の見解です。ご参考までに※



「あなたという存在の意味」は
 日常生活を送る事です



何を言っているのか、分かりませんよね


期待はずれだったかもしれません



でも基本中の基本だと思うのです



何故ならば「あなたという存在」は
社会を動かしているからです



それは年齢問わず、お仕事をしている
お休みされていても同じです



学校に行っている その選択をしないと
決めている現状でも同じです



健康で過ごしている 入院されている間も
同じなのです



どういう事かと言いますと・・・、

「皆さん、歯ブラシを使いますよね?」



「そう、歯を磨く歯ブラシです」




もう少しだけお付き合い下さいね



その歯ブラシは、お店で購入されましたか?


ホテルや旅館のアメニティで持ち帰りOKの
歯ブラシでしょうか?



歯ブラシ1本、あなたの手元に来るまで
どこにあったのでしょうか?


歯ブラシが製造される過程を考えてみて下さい



歯ブラシを作る原料を扱う会社から
歯ブラシを製造する会社

       ↓

その歯ブラシをお店へ運ぶ運送業者

       ↓


お店に届いた歯ブラシを検品する担当者さん

       ↓


店頭に並べる店員さん 

     
       ↓



レジで会計を担当する店員さん


       ↓



まだまだ多くの方が携わっているでしょう



歯ブラシ1本に、これほどまでに多くの方の
生活が関わっているのです



自分が1本買った所で
「そんな大袈裟な・・・」と思うかもしれません



でも購入する前と後では
明らかに1本分の売り上げが異なるのです


1本分の給料が、携わっている方々に
影響を及ぼしているのです


他にも、身の周りを見てみて下さい


自分が、何かしてもしなくても
社会は変わらないし


自分なんて無力だと思う前に
自分が日常生活を送っている中で



何をしているのか、何が出来ているのか
考えてみて欲しいのです



きっと自分の周りが動き出すのを感じると
思うのです


社会の中で、確かに自分は存在していると・・・。



以上です。


最後までお読み下さり、ありがとうございます



私自身、出産後、社会から孤独を感じた時期が
ありました


勤めている頃は、当たり前のように給与を頂き
「自分は必要とされているんだ」と
対価と引き換えに思っていました




でも対価では得られない子育てに
悩み、戸惑っていた時期に、社会から
取り残されたように感じましたが



我が子の笑顔から、ささやかな社会がある事に
気付かされ、その時を大切に過ごす事が出来ました



人それぞれ感じる事があると思います


このブログを読んで下さっている間だけでも
繋がりを感じ、こころ和んで頂けたら幸いです(#^^#)















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「あなたという存在」 [こころメッセージ]

いつもご訪問下さり有難うございます(#^^#)



梅雨入りした今日は、沢山の絵本を抱えて
読み聞かせ養成講座を行いました



それがですね~。何と同じ絵本を2冊
図書館から借りていたんです(@_@)



片付けようとした時に、「あれれ???」と
思ったのですが、講座の会場は家庭文庫さんなので
そちらの絵本だと思ったのです



でも「先生、2冊お持ちでしたよ♪」


「うそでしょ??? 図書館の方も
 不思議に思われなかったんでしょうかね~?
 2冊必要なんだなと思われたんでしょうかね?」



もう初回で、お恥ずかしいばかりだったんです(汗)


皆様には、こんな私にお付き合い頂ければ幸いです(#^^#)



それでは、とっても久しぶりに日々の生活から
感じた事を綴らせて頂きますね




「あなたという存在」


 あなたに質問です


「あなたには、使命がありますか?」

「あなたには、役割がありますか?」



 質問を変えますね


「あなたは、感動を与える事が出来ますか?」


「あなたは、勇気を与える事が出来ますか?」



 最後の質問です


「あなたは、あなたにしか出来ない事がありますか?」



 どのようにお答えになったでしょうか?



 私自身、使命感を持って取り組んでいる事が
 ありますし、自分の立場や役割について
 常に考えて行動していました


 でも10年間走り続けて、立ち止まり、振り返り
 周りを見てみると、根本的に何かが違っていた事に
 ようやく気付いたように感じています


 

 それは、先月富士山周辺に出掛けた時の事でした


IMG_4822.JPG


 久しぶりに近くまで来ると
 何とも雄大な姿に圧倒されたのです


 そしてこう思ったのです


 富士山は、富士山を見て感動してもらおうとして
 存在している訳ではない


 
 ただ富士山として、存在しているだけなのだ



 富士山は、勇気を与えようとして
 存在している訳ではない


 ただ富士山として、存在しているだけなのだ



 富士山を見て、感動したり、勇気が出るのは
 富士山ではなく、私達なんですよね




 尊敬するアーティストの曲で説明をすると
 
「世界中に感動を与えられるなんて凄い!!」と
 思うのですが



 きっと曲を制作する時に「感動を与える曲」を
 作ろうとして、作ったのではないと思うんです


 
 色々な思いや感情を込めて作られた曲だからこそ
 曲を聴いた人々が、それぞれに感じた感情が
 感動を生むのだと思うのです


 

 「伝えよう」と、相手に矢印を向けて
  受け取ってもらおうとしなくても


 「自分がそう思っている」事が
  相手から矢印が向けられて、繋がる


  そういう事なのかな・・・と感じています


  

  ここで少しエピソードを綴らせて下さいね


  

  講座を受講して下さっている方々は
  とても長く続けて下さっている方が多いんです


  「自分には、パステル和アートが必要!
   いや先生が必要です~」と、

   
   とても嬉しいお言葉に、自分の存在価値を
   鑑みるのですが、ふと・・・・、



    私が私で居る事で良いんだ☆彡


    
   「こう思って欲しい」から、何かを与えるとか
   
   「自分を必要として欲しい」から
    そうなるような行動を起こすとか
    
   
    それらは根本的に違いますよね


 
    改めて質問します


「あなたの存在は、どんな意味がありますか?」


 
※この答えは、次回一緒に考えてみましょうね※
    


最後までお読み下さり有難うございます



このブログも、いつからかメッセージをお届けする
スタイルに変わっていました(#^^#)



文章を書くのが好きなんです♪


ず~っと書いていたいぐらいなんですよ(#^^#)


頭の中では、絵本のストーリーやプロジェクトの件
創作ワールド全開です!!



でも夢中になりすぎて、珍事件を連発するので
周りは大変ですよね。少し大人しくしないとね~(#^^#)


    
    
   
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「頭の中の渋滞を解消する方法」 [こころメッセージ]

いつもご訪問下さり有難うございます



前回、総閲覧数への感謝の記事を綴らせて頂きましたが
日々感じた事を「綴りたい♪」と思える原動力は
いつもお読み下さる皆様のお陰です m(__)m



今日の記事も、皆様に届く事を願って
綴らせて頂きたいと思います☆彡



「頭の中の渋滞を解消する方法」



日々、やらなければいけない事が多いのに
「なかなか思うように進まない」「片付かない」
そのような事はないでしょうか?



頭の中が混乱してしまい、作業効率が下がる一方



それは頭の中が、渋滞しています



例えば、5つの案件を今日中に終える必要がある



そういう場合、あなたならどう進めますか?



頼まれた順番に、作業をしていきますか?



頭の中が渋滞する原因は
まず取り掛かっている作業中に、次から次へと増えます



最初の作業を終えていないので
まずそれを終わらせようとします



終わったら2つ目の案件に取り掛かります
そして3つ目、4つ目と順に取り掛かります



いかがでしょうか? 



私は、いつもこれで無駄な時間を消費してしまいます



なかなか進まない案件に時間を取られ
あ~でもない、こ~でもないとしている間に
他の事が出来たのに・・・、という事がよくあります



それでは、どう進めて行けば良いのでしょうか?



まず「案件=車」に置き換えてみて下さい


さあ、ドライブをしましょう~♪



頭の中が渋滞をしている時は
あなたは高速道路を走っています



しかも1台ではなく、5台です



5つの案件=5台の車です



この5台の車は、1から順に連なって走行しています



高速道路は、次のインターまで降りれないので
とにかく順番に走行します



これが、一般道ならばどうでしょうか?


時間がかかりそうな案件よりも先に
短時間で終わる作業に取り掛かるために
別ルートで最短で行く事が出来ます



ゴール地点が同じならば、どのルートもOKです



締切が同じならば、どの案件をどの順番で
どう取り掛かるかは、選択出来るのです



高速道路の場合は、パーキングエリアや
サービスエリアを利用してみましょう



1つ目の案件の行き詰った所で、一旦手を止め
他の案件に取り掛かるのです



休憩している間に、後ろを走っていた車に
抜かれる事と同じです



さて本線に戻る時は、焦っているでしょうか?



逆に終えられた案件がいくつかある事で
余裕が生まれ、時間内に間に合うと思うのです



もしどう取り組めば良いのか悩んだとしたら



まずどの道路で、どのルートで
目的地を目指すか、ドライブをするつもりで
考えてみてはいかがでしょうか?




折角の行楽の季節ですから、頭の中も
ゆったり心地良くドライブしてみませんか?



以上です。


最後までお読み下さり有難うございます




よく「無駄だったなぁ~」と思う時間があります


なので、自分自身も上記の考えで
渋滞知らずでいきたいと思います♪


運転をされる方は、どうぞ道中お気を付け下さいね
楽しいGWをお過ごし下さいませ(#^^#)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「一人でいる時」~声を掛けてみる~ [こころメッセージ]

ご訪問下さり有難うございます



いつも多くの方がお読み下さり、大変嬉しく思います



今日は、前回の記事の続きとして綴らせて頂きました
良かったらお付き合い下さいませ m(__)m



「一人でいる時」~声を掛けてみる~



新しいクラス・新しい職場・引っ越し先等
初めての環境で、「初めて声を掛ける」という事は
誰しもハードルが高く感じられますよね




「今日も話しかけれなかった・・・」



なかなか最初の一言が言えない・・・、という事が
あるのではないでしょうか



「最初の一言」=「会話の成立」という事が
ハードルが高く感じられる要因かもしれませんよね




こう言ったら、相手がこう返事をして
そうしたら次にどう言えばいいんだろう???と




会話の先の先まで予測をして
その予測に不安を感じるのかもしれませんよね



そのような時は、「一言」声を掛けてみませんか?



相手の返事がどう返ってくるかとは思わず
まず自分から「一言」声を掛けてみるのです



例えば、教室に入る時に、出ようとしていた方が
先に自分が入れるように譲ってくれた時等に



「お先にありがとうね」とか
「すみません。ありがとうございます」と



一言伝えるだけでも、全く面識がない相手では
無くなると思うのです



その後も、顔を合わせる事があれば
「さっきは、ありがとうね」と伝える事で
お互いの存在を認識し合うのだと思うのです



職場で、エレベーターがある場合も同様で
降りる時に「開く」ボタンを押して下さる方に


「ありがとうございます。お先に失礼します」と


声を掛ける事で、あの部署の〇〇さんだと
認識して頂けるのではないでしょうか



他にも「明日の持ち物を教えて欲しいんだけど」と
席が近い子に聞いてみる事で、共通の趣味を発見したり
するかもしれませんよね



勿論、本当に分からない時に聞くのが大前提ですよ



普段から言っている、そのような「一言」から
声を掛けてみると、思っていた以上に
相手との距離が近く感じると思うのです



そのような事は、日常生活でも良くありますよね



買い物先でも「良かったら、先にどうぞ」とか
ちょっとした「一言」を交わす事で
見知らぬ方同士、心が通い合うのを感じて
とてもほっこりして、嬉しく思いますよね



何気ない「一言」を交し合える事が
自然と「会話」に繋がると思うので
まず声を掛けてみてはいかがでしょうか(#^^#)



以上です。最後までお読み下さり有難うございます



見知らぬ方同士、声を掛けるか、掛けないかで
その場の時間の過ごし方が大きく変わるのを感じた
出来事を綴らせて下さいね(#^^#)



つい先日、初めてライブビューイングに
行ってきたんです~♪



直近でのライブビューイングというと
どのアーティストか、お察しの通りですが
もう最高だったんです~♪



ライブに感動をして、最高なのは勿論ですが
一人参戦でしたので、もし声を掛けていなかったから
ここまで余韻に浸りながら「行って良かった!」と
思えなかったと思うのです



なので「声を掛けてみる」事は、大きく左右する程
とっても大事な事だと実感したんです



長くなりますが、続けさせて頂きますね



席についた時、思い切って両隣の席の方に
「初めてなんですけど、宜しくお願いします」と
声を掛けさせて頂いたんです


すると「私もです♪」「私もです~♪」と
右隣の女性二人と、もうその瞬間から共同体です!!



安定の一時間ちょっと押しも
楽しく会話をさせて頂いたお陰で
その時間もライブだと感じる程だったんですよ♪


左側の方にも、「今、会場どんな感じですか?」
「えっ?まだ入場始まってないんですか?」と
伺った状況を右隣の方達へ伝達をして


両隣の数名の方々と
「これは昨日と同じパターンになりそうですね」と
更に共同体は広がり、一体感でライブに臨みましたよ



ライブが終わってからも、左隣の男性の方には
「何度もぶつかってしまってすみません。
 ライブ最高でしたね!!お疲れ様でした~[るんるん]」と
お礼を申し上げて


右隣のお二人とも感動を分かち合い
「帰り気を付けてね。お疲れ様でした~♪」と
素敵な出会いに感謝をして、お別れをしました



勿論、声を掛けて欲しくない方もいらっしゃると
思うので、ケースバイケースだと思うのですが


昨年初めてライブに行った時は、声を掛けられず
一人で余韻に浸っていたので、今回は思い切って
声を掛けさせて頂いた次第です



先日もTVで、羽生結弦選手の展覧会の行列で
待っている間に、すっかり仲良くなり

「後で、ゆっくりお茶しようねと話しているんです」

とインタビューに答えていらしたんです



その場で一緒になった方と、声を掛けた事で生まれる
とても楽しい時間は、いつまでも心に残りますよね



長くなってしまいましたが、これからもそのような声を
当ブログで掛けていきたいと改めて思いました(#^^#)



いつも本当にありがとうございます!!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「一人でいる時」と「一人で過ごしている時」 [こころメッセージ]

いつもご訪問下さり有難うございます



探し物が見つかってからというもの
心身共に落ち着いた日々を過ごせております m(__)m



4月に入り、入学や就職で新しい環境に入り
ドキドキ緊張したり、戸惑ってしまったりと
心情がなかなか落ち着かない時期では
ないでしょうか?



少しでも背中を押せたら・・・、なんて恐れ多いので
背中にそっと触れられたらと思い、綴らせて頂きました



「一人でいる時」と「一人で過ごしている時」



あなたは、自分から話しかけられる方でしょうか?


それとも声を掛けてくれるのを待つ方でしょうか?



新たに集団生活を送られる方にとって
春の数日は、一人でいる事に臆病になってしまう



そのように感じられる事があるかもしれません



「一人でいると思われたくない」と
思う事があるかもしれません



物理的に「一人でいる」事に変わりはないのですが
「一人で過ごしている」と思う事で


人目を自分に向けるのではなく
自分で自分を見つめていると思う事は
出来ないでしょうか



この時間は、とても大切だと思うのです



とかく日常生活では、期待に応えようとしたり
無理に合わせたり、不都合に思える事が
積み重なってしまいがちだと思うのです



それらに疲れすぎないためにも
「一人で過ごしている時」は
自分が自分でいられる時間だと思うのです



その時間を濃く深く味わう事が出来るからこそ
誰かと一緒に過ごす時間を、愛しく思う


誰かと一緒に過ごすから、わくわくが止まらない


誰かと一緒に過ごせたから、楽しかった思い出


それらもまず一人で感じられたからこそ
二人でも感じられる



そう感じるために、今一人でいる




以上です。最後までお読み下さり有難うございます



私自身、特に高校時代は、自分を出せませんでした



なので今もお付き合いがあるのは
小・中が一緒だった友人がほとんどです



性格も小さい時は、遠慮しがちだったように
思います。



今のようになったのは、大人になってから???



何をやっても遅くてビリばかりでしたが
成長も随分ゆっくりですよね~(^^♪



それでもやっと自分の事が好きになりましたよ♪



不安もいっぱいあると思いますが
輝く春の日を過ごされる事を応援しております☆彡

















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - こころメッセージ ブログトップ